logo

【トリップアドバイザー】Certificate of Excellence(エクセレンス認証)の 国内認定施設が、前年比64%増の1,637施設に

トリップアドバイザー株式会社 2013年06月05日 15時00分
From PR TIMES

東京都が最多の307施設、国別認定数では世界20位

世界最大の旅行口コミサイトTripAdvisor(R)(トリップアドバイザー、本社:マサチューセッツ州ニュートン、NASDAQ:TRIP、CEO:スティーブン・カウファー、日本語版サイト:リンク)は、5月に発表した「2013年 Certificate of Excellence(エクセレンス認証)」の詳細データをまとめましたので、ここに公表いたします。

「2013年 Certificate of Excellence(エクセレンス認証)」は、過去1年間に一定数以上の口コミが投稿された施設の中で、旅行者からの口コミが5段階で4以上の評価を受けている宿泊施設、レストラン、観光施設を認定するもの。
2013年の認定施設は、日本国内でトータル1,637施設となり、昨年の997施設から64%の大幅な増加となりました。
ジャンル別では、宿泊施設が1269軒、観光施設が285軒、レストランが83軒という結果になっています。

全世界では、20万4,497施設が Certificate of Excellence(エクセレンス認証)を獲得しましたが、これはトリップアドバイザーに掲載されている250万軒以上のホスピタリティビジネス関連施設の上位1割にも満たない狭き門となっています。
国別の認定施設数の合計では、日本が20位となりました。宿泊施設にしぼると、全世界で8万1,483軒が認定され、日本国内では1,269軒の認定となりました。これは国別では13位となります。
都道府県別の認定施設数では、東京が最多の307施設(うち宿泊施設が227軒)、次いで北海道の163施設(うち宿泊施設が132軒)、大阪の110施設(うち宿泊施設が89軒)となっています。

■都道府県別認定施設数トップ10
(数字は左から「認定宿泊施設数」/「認定観光施設数」/「認定レストラン数」/「合計」)

1 東京(227/29/51/307)
2 北海道(132/15/16/163)
3 大阪(89/5/16/110)
4 沖縄(92/7/10/109)
5 京都(72/7/11/90)
6 神奈川(58/1/26/85)
7 福岡(47/3/9/59)
8 静岡(43/0/12/55)
8 兵庫(39/2/11/52)
10 千葉(37/3/11/51)

Certificate of Excellence(エクセレンス認証)に認定された施設は、ウェブサイト用のウィジェット(ウェブサイト上で動作する 簡易的なアプリケーション)などを通じて、顧客に対して認定をアピールすることが可能です。
また、掲示用の認定証も郵送される予定です。これらのツールやアピールの方法は、ビジネスオーナー向けページであるマネージメントセンター(リンク)から、無料でダウンロードが可能です。


トリップアドバイザーとは:
トリップアドバイザー(本社:米国マサチューセッツ州ニュートン、NASDAQ:TRIP)は、旅行者が最高の旅行を計画し実行するための世界最大の旅行サイト。
トリップアドバイザーは、旅行者の実体験に基づくアドバイスと、幅広い旅行の選択肢および予約ツールとシームレスにつながったプランニング機能を提供しています。
世界最大の旅行者のコミュニティとして、世界30カ国でサイトを展開し、月間ユニークユーザー数2億人、1億件以上のクチコミ情報を掲載しています(中国ではdaodao.comとして運営)。
TripAdvisorおよびTripAdvisorのロゴは、TripAdvisor Inc.の米国およびその他の国における商標または登録商標です。その他すべての商標は、それぞれの所有者の所有物です。

プレスリリース提供:PRTIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。