logo

セイコーのエネルギー監視・制御ソリューション「GreenTALK」 -クラウドセンターとの接続オプションを提供開始-

セイコーソリューションズ株式会社(代表取締役社長: 山本 隆章、本社: 千葉市美浜区中瀬1-8、TEL: 043-273-3111)は、エネルギー監視・制御ソリューション「GreenTALK (グリーントーク)」に、クラウドセンターとの接続オプションを開発し、本日より販売開始いたします。
接続先第一弾は、日本アイ・ビー・エム株式会社がクラウド環境から提供するBEMSおよびHEMSアグリゲータ事業者向けの共通情報基盤「サービス・デリバリー・プラットフォーム(SDP)」サービスです。
     

 セイコーソリューションズが開発・販売している「GreenTALK」は、電力計やセンサからの情報を収集・管理し、エネルギー使用量や温度・湿度などの環境情報をユーザー視点で「見える化」するエネルギー監視・制御ソリューションです。 さまざまなメーカのセンサや測定器と接続が可能で、お客様の規模や計画に合わせた柔軟なシステム構築を実現します。


 これまで「GreenTALK」は、構内ネットワークを利用し自社内でサーバ構築・運用するオンプレミス型のみで、主に工場などに提供していましたが、今後はさらに、クラウド運営事業者に向けても積極的に販売してまいります。


 なお、本製品は本年6月12日(水) ~14日(金)に幕張メッセにて開催される「Interop Tokyo 2013」の東京大学ブースで展示いたします。


※「GreenTALK」は「東大グリーンICTプロジェクト」が主導し国際標準化されたIEEE1888対応しています。



◎販売価格: クラウドセンター接続オプション    オープン価格
※ 本体価格 650,000円~
◎販売見込み: 年間 1,000システム


※GREENTALKはセイコーソリューションズ株式会社の登録商標です。
※本文中に記載されている会社名、製品名などは、各社の商標または登録商標です。

  
【セイコーソリューションズ株式会社 概要】
会社名  :セイコーソリューションズ株式会社
所在地  :千葉県千葉市美浜区中瀬1-8
TEL :043-273-3111
代表者  :代表取締役社長 山本 隆章
設立 :2012年(平成24年) 12月13日
       セイコープレシジョン株式会社よりシステムソリューション事業を譲り受け、
2013年(平成25年) 4月1日より営業開始
資本金  :5億円
株 主 :セイコーホールディングス株式会社(100%)


報道関係の方からのお問い合わせ先:
 セイコーソリューションズ(株) 経営企画部 
 広報担当:前本、米田  tel:043-273-3182  e-mail:icenter@seiko-sol.co.jp


お客様からのお問い合わせ先:
 セイコーソリューションズ(株) システムインテグレーション統括部 
 SI営業部:松原  tel:043-273-3272  e-mail:support@seiko-sol.co.jp

このプレスリリースの付帯情報

(画像をクリックすると拡大画像をご覧いただけます。)

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。