logo

貯めたポイントは「ぐるなびスーパー『ぐ』ポイント」や商品券に交換可能 おでかけ先でポイントが貯まるアプリ 「imaココデ」 6月3日(月)提供開始

 株式会社ぐるなび(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:久保征一郎 以下、ぐるなび)と、東京地下鉄株式会社(本社:東京都台東区、代表取締役社長:奥義光)が共同で運営する東京のおでかけ情報サイト「レッツエンジョイ東京」(リンク)は、店舗やイベント会場でのチェックインもしくは現地でクチコミ投稿を行ったユーザーがポイントを獲得できる、スマートフォン向けアプリ「imaココデ」を6月3日(月)から提供開始します。



 「imaココデ」アプリは、おでかけ先でポイントが貯まるアプリです。ユーザーはアプリに表示される店舗やイベント会場へ行った際、スマートフォンの位置情報を活用して現地でチェックインしたり、クチコミ投稿を行うことで、 「おでかけポイント」を獲得できます。クチコミだけでなく、位置情報を活用してポイントを獲得するアプリをぐるなびでは初めて提供いたします。「指定された複数店舗への来店」、「店内のチェックイン場所を全てまわる」などの限定イベント「ミッション」へ参加することで、その内容に応じた「おでかけポイント」を追加で獲得できます。貯まった「おでかけポイント」は、「ぐるなびスーパー『ぐ』ポイント」や商品券、他サービスポイントへ交換することができます。

 従来のGPSによる位置情報の認証に加え、ヤマハ株式会社が開発した音波による新しい情報伝送手段 『INFOSOUND(TM)(インフォサウンド)』を6月10日(月)より導入いたします。音響通信技術を使った来店検知システムが導入されており、ユーザーは、店内でアプリを起動しワンクリックするだけで正確なチェックインが可能となります。アクアシティお台場、アリオ亀有といった大型商業施設12件への導入を予定しており、導入店舗は順次拡大予定です。

 また、アプリ提供開始を記念して『「imaココデ」リリース記念キャンペーン』を同日より実施いたします。5つの「ミッション」で指定された、チェックインもしくはクチコミ投稿を行うと最大で100,000円分の「おでかけポイント」が付与されるものです。

 レッツエンジョイ東京の豊富な情報量を用いた本アプリを提供することで、ユーザーの便利で楽しいおでかけをサポートするとともに、クチコミを中心とした現地情報の拡充を図ります。


『「imaココデ」リリース記念キャンペーン』キャンペーン概要


キャンペーン期間:2013年6月3日(月)~6月30日(日)     
URL: リンク
参加方法:アプリ内の「ミッション」ボタンから参加したい「ミッション」を選択。
       ミッション事に指定された方法に従ってチェックインもしくは投稿を行うと先着でポイントをプレゼントします。

<第1弾ミッション>
・「あじさいの名所」で写真を撮影してクチコミと一緒に投稿すると、最大100,000おでかけポイントをプレゼント
・「レッツビューティ」対象店舗のクチコミ投稿をすると、先着1,000件まで最大1,300おでかけポイントをプレゼント
・「レッツビューティ」対象店舗でチェックインすると、先着1,000人まで200おでかけポイントをプレゼント

<第2弾ミッション> 
・対象店舗へのチェックインで先着10,000件に50おでかけポイント、さらに抽選で5人に1人、1,000おでかけポイントを
 プレゼント
・対象店舗へのクチコミ投稿で先着1,000件に150おでかけポイントをプレゼント
 ※2013年6月10日(月) から『INFOSOUND(TM)(インフォサウンド)』導入店舗で実施


「imaココデ」アプリ概要


提供開始日:2013年6月3日(月)
価格:無料
動作環境:iOS5.1.1以上、Android2.3以上


『INFOSOUND(TM)(インフォサウンド)』導入予定施設


アクアシティお台場、アリオ亀有、アリオ川口、アリオ北砂、コレットマーレ TOCみなとみらいショッピングタウン、湘南モールフィル、新宿タカシマヤ、ノクティプラザ、フェスティバルウォーク蘇我、南砂町ショッピングセンタースナモ(五十音順)


『INFOSOUND(TM)(インフォサウンド)』とは


 『INFOSOUND』は、ヤマハが開発したデジタル情報を音響信号に変調して伝送する技術で、これにより、人間にはほとんど聞こえないようにデータの伝送を行うことが可能となります。スピーカーから出た短い情報符号(INFOSOUND信号)を携帯端末のマイクで受信し、サーバーとの連携でURL情報に変換する仕組みを用いることで、ユーザーはスピーカーに近づくだけでチェックインをしたり、クーポンを受け取ったりするなどのサービスを受けることができます。
URL: リンク

プレスリリース提供:PRTIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。