logo

Q&Aコミュニティ『eo OKCorporation』の開設について

ユーザー同士の問題解決力をサポートする最先端コミュニティサービス

株式会社オウケイウェイヴ(所在地:東京都渋谷区、代表取締役社長:兼元 謙任)と株式会社ケイ・オプティコム(所在地:大阪市北区、代表取締役社長:藤野 隆雄)は、ケイ・オプティコムのサービス利用者向けのQ&Aコミュニティ『eo OKCorporation』を2013年6月1日に開設いたします。

株式会社オウケイウェイヴ(所在地:東京都渋谷区、代表取締役社長:兼元 謙任、以下、オウケイウェイヴ)と株式会社ケイ・オプティコム(所在地:大阪市北区、代表取締役社長:藤野 隆雄、以下、ケイ・オプティコム)は、ケイ・オプティコムのサービス利用者向けのQ&Aコミュニティ『eo OKCorporation』を2013年6月1日に開設いたします。

Q&Aコミュニティ『eo OKCorporation』は、「eo光」や「eoモバイル」などのケイ・オプティコムの各サービスの「サービスのメリットとデメリットが知りたい」、「設定方法がわからない」といった契約前の疑問から利用中の困り事に至るまでを、24時間365日、利用者のライフサイクルに合わせ、利用者同士の情報交換を通じて効率的に問題解決できるサポートソリューションです。『eo OKCorporation』から投稿された利用者の質問は、同コミュニティ内のみならず、Q&Aサイト「OKWave」および連携するパートナーサイトの240万人以上の会員ユーザーに共有されることが特長です。サイト間の連携により、様々な会員ユーザーの知識や経験に基づいた回答が短時間でより多く集まることで、利用者の疑問や困り事の即時解決に繋がるものと期待しています。
また、解決済みの良質なQ&Aをケイ・オプティコムが認定し、推薦する「企業ピックアップQ&A」をはじめ、蓄積した過去の利用者同士のQ&Aならびに「OKWave」に蓄積された2,900万件以上のQ&Aの中でケイ・オプティコムのサービスに関連したQ&Aをシームレスに参照することで、問題解決や情報収集の一助に活用できます。
さらに、ケイ・オプティコムでは、「OKCorporation」統計ツールを用いてQ&Aコミュニティ上での利用者の動向を分析することで、今後のカスタマーサポートやサービス改善に活用していく考えです。

◆「OKCorporation」の機能と特長
リンク
1. 利用者のライフサイクルに合わせて24時間365日、活用できるサポートソリューション
24時間365日、利用者のライフサイクルに合わせ、利用者同士の情報交換を通じて効率的に問題解決できるコミュニティ型のサポートソリューションです。

2. 「OKWave」やパートナーサイトを含めた様々な会員からの回答が期待できる
ユーザーからの質問は、『eo OKCorporation』の利用者に加え、Q&Aサイト「OKWave」ならびに「OKWave」のQ&Aデータベースと連携するパートナーサイトの240万人以上の会員ユーザーに共有されるため、より早く回答が寄せられ、問題を解決することが期待できます。

3. 良質な回答を認定し、より多くの顧客で共有できる
『eo OKCorporation』で解決した投稿の内容が他の利用者にも役立つ良質なものとケイ・オプティコムが判断したQ&Aは「企業ピックアップQ&A」として認定されます。認定されたQ&Aは、他の顧客の目に触れやすいように一覧として表示され、運営企業がお薦めする内容として、利用者がさらに安心して参考にすることができます。

4. Q&Aサイト「OKWave」とデータ連携し、関連Q&Aのみをシームレスに参照できる
Q&Aサイト「OKWave」に蓄積された2,900万件以上のQ&Aの中から、ケイ・オプティコムのサービスに関連したQ&Aのみとデータ連携し、ケイ・オプティコムのユーザーにとって有益なQ&Aをシームレスに参照することができます。

5. 利用者の声を分析し、フィードバックすることでサービス品質向上の一助にできる
『eo OKCorporation』での投稿内容の傾向や動向などを分析できる「OKCorporation」統計ツールを活用し、利用者が今どのような問題を抱えているのかを分析しフィードバックすることで、ケイ・オプティコムのユーザーサポートの向上や提供するサービス内容の改善の一助にできます。

◆株式会社オウケイウェイヴについて
リンク
株式会社オウケイウェイヴは1999年7月設立。「“ARIGATO”で世界をつなぎ幸せで満たす」ことを企業理念に、ソーシャルメディアの特長をいち早く取り入れた日本初、最大級のQ&Aサイト「OKWave」(リンク)を2000年1月に正式公開しました(月間UU:5,000万以上、月間PV:1億5,000万以上※2013年3月末現在、PCサイトのみ)。2,800万件以上のQ&Aデータベースをポータルサイトなど約80サイトが活用する他、企業の顧客サポート向けに「OKCorporation」を提供しています。また、「OKWave」の運営ノウハウを基に開発し、特許を有するFAQシステム「OKBiz Support」を大手企業、自治体など250サイト以上に導入し、市場シェアNo.1を長年維持しています。2006年6月に名証セントレックスに株式上場(証券コード:3808)。2007年10月に楽天株式会社、2008年3月に米国マイクロソフトコーポレーションとの業務・資本提携を締結。以降も、日本マイクロソフト株式会社との協業事業のショッピングSNS「myFave」(リンク)、ナレッジマーケット「High500」(リンク)、ノウハウ共有サイト「OKGuide」(リンク)、リアルタイムQ&Aサイト「おけったー」(リンク)、ソーシャル多言語コミュニティ「OKWave ありがとう」(リンク)、 経験でつながるライフログソーシャルメディア「exstamp」(リンク)、モバイルでの有料の専門家相談サービスなど、Q&Aを軸にしたサービスを展開しています。

◆株式会社ケイ・オプティコムについて
リンク
株式会社ケイ・オプティコムは1988年4月に関西通信設備サービス株式会社として設立(2000年6月株式会社ケイ・オプティコムに社名変更)。「お客様の豊かな暮らしと、快適なビジネス環境を創造する」ことを企業理念に、関西一円に敷設している独自の光ファイバー網を活用した、個人向け、法人向けのインターネット関連サービスを展開しています。「光をもっと、あなたのそばに。」というコーポレートスローガンには、光ファイバーによる通信をもっと身近に感じてほしいという思いと、関西に根づいた事業展開によりお客様と地域に貢献したいという2つの思いが込められています。平成24年度末時点では個人向けサービスのeo光(リンク)加入者は140万件となり、お客様満足度については、RBB TODAY、オリコン、価格コムといった3つの外部調査機関のインターネット接続サービスの顧客満足度ランキングで4年以上連続1位を獲得しました。また、インターネット回線、光電話、光テレビだけでなく、【eoスマートリンク】(リンク)や【TSUTAYA TV for eo】(リンク)といった新しいサービス等も展開しています。

※記載された商品名、各製品名は各社の登録商標または商標です。

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事