logo

北九州市の産業観光ガイドブック、修学旅行誘致ガイドブックに新メニュー追加!

北九州市役所 2013年05月31日 10時00分
From 共同通信PRワイヤー

本プレスリリースは発表元が入力した原稿をそのまま掲載しております。詳細は上記URLを参照下さい。また、プレスリリースへのお問い合わせは発表元に直接お願いいたします。

2013年5月31日

北九州市

産業観光ガイドブック「北九州市 産業観光」、修学旅行誘致のための体験学習プログラムガイドブック「北九州市 修学旅行」に、北九州市ならではの新メニューを追加しました!

 北九州市(リンク)は、わが国最初の銑鋼一貫生産を行った「官営八幡製鐵所」の操業を機に発展してきた「ものづくりの街」の特性を活かし、様々な分野の工場を見学できる「産業観光」を、本市ならではの集客素材のひとつとしてPRしています。また、公害問題克服の過程で蓄積されたノウハウや最先端技術を伝える学習スポット、美しい海岸線や緑豊かな自然といった観光スポットを活用し、多くの修学旅行の誘致に取り組んでいます。
 このたび、産業観光の見どころを紹介した「北九州市 産業観光」、修学旅行誘致のためのパンフレット「北九州市 修学旅行」を大幅にリニューアルしました。
 「北九州市 産業観光」(リンク)は、本市の歴史的な建造物や産業遺産、産業発展の歴史や環境首都への歩みを紹介するとともに、産業観光協力企業を多数掲載しています。 
 「北九州市 修学旅行」は、従来から人気の高い「スペースワールド」(リンク)、「門司港レトロ地区」(リンク)や、本市ならではの学習素材である「環境」をテーマとした「環境修学旅行」(リンク)に加え、新たにオープンした施設や、本市でしか体験できないユニークな新メニューを盛り込みました。
 知的好奇心を満たす大人の旅、貴重な体験メニュー満載の修学旅行で、北九州市の魅力を思う存分体感してください!

1 「北九州市 産業観光」について
(1)発行部数
   4,000部
(2)配布場所
  ○北九州市役所本庁舎8階(産業経済局にぎわい推進課)
  ○北九州市観光協会(リンク
  ○市内観光案内所(JR小倉駅・門司港駅、北九州空港)
  冊子の郵送をご希望の方は、下記お問合せ先に連絡してください。
  なお、パンフレットは下記ホームページからもダウンロードできます。
リンク
(3)特徴
  ○産業観光協力企業の掲載企業数を従来の39社から51社へと大幅に増やしました。
  ○日本の産業界をリードする様々な分野の工場が見学可能です。
  (主な掲載工場)
   ・重工業:新日鐵住金(株)八幡製鐵所(リンク)、小倉製鐵所(リンク
   ・最先端産業:(株)安川電機 (リンク
   ・家庭用品:シャボン玉石けん(株) (リンク)、TOTO(株)小倉第一工場TOTOサニテクノ(株)、小倉第二工場TOTOアクアテクノ(株) (リンク
   ・物流:関門コンテナターミナル(株) 
   ・環境:北九州市エコタウンセンター (リンク
  ○工場萌えスポットとして全国から注目を浴びている、本市の幻想的な工場夜景スポット(リンク)を掲載しています。 

2 「北九州市 修学旅行」について
(1)発行部数
   4,000部
(2)配布場所
  ○本市を修学旅行先として検討・計画している学校関係者
  ○全国各地の旅行会社
  冊子の郵送をご希望の方は、下記お問合せ先に連絡してください。
  なお、パンフレットは下記ホームページからもダウンロードできます。
  北九州市観光協会:リンク
(3)特徴、新メニュー
  ○平成24年10月にオープンした日本最大級のビオトープ「響灘ビオトープ」(リンク)では、様々な生き物たちの生命の循環を体感できます。運がよければ「チュウヒ」や「ミサゴ」など珍しい鳥に会えるかも。
  ○九州唯一のJICA(国際協力機構)九州国際センター(リンク)では、青年協力隊の体験談を聞いたり、世界の食文化に触れたりしながら、国際感覚を身に付けることができます。
  ○理工系の国・公・市立大学や研究機関が集積する北九州学術研究都市(リンク)では、環境に配慮したエコキャンパスで模擬講義体験や最新鋭の実験機器を見学しながら、大学生気分を味わえます。
  ○「ロケ地修学旅行」では、全国に先駆けて映画やテレビドラマの誘致・撮影支援に取り組み、様々な映画やドラマの舞台となっている北九州市のロケ地巡りや映画を通したまちづくりを学ぶことができます。


【この件に関するお問い合わせ先】
 北九州市産業経済局にぎわい推進課 担当:岡田、生野
 TEL 093-582-2058



本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。