logo

◎Agnitio社のRainmakerはWindows 8をサポート

Agnitio 2013年05月30日 15時00分
From 共同通信PRワイヤー

本プレスリリースは発表元が入力した原稿をそのまま掲載しております。詳細は上記URLを参照下さい。また、プレスリリースへのお問い合わせは発表元に直接お願いいたします。

◎Agnitio社のRainmakerはWindows 8をサポート

AsiaNet 53204
共同JBN 0633 (2013.5.30)

【ニューヨーク2013年5月29日PRN=共同JBN】期待の高いAngitio社の「Rainmaker」クローズドループ・マーケティング(CLM)ソフトウエアスイートにはWindows 8の全面サポートが含まれると29日、発表された。さらに、AgnitioはMicrosoft Health and Life Sciences Partner NetworkにCLM生命科学パートナーとして加入した。
   
  (Logo: リンク
  (Photo: リンク

今年中に導入されるRainmakerはAgnitioの有力なCLMスイートの全く新しいバージョンである。Windows 8のサポートを含めることはAgnitioの顧客がすべての機器で同じコンテンツを苦労なしに使えることを意味する。RainmakerのWindows 8サポートによってモバイルのバーチャル健康管理チームはどこででも、できるだけ安全なやり方で、生産的になれる。Windows 8はAgnitioの顧客に健康管理機関を相互に接続し、患者と接続するやり方を変え、より統合された患者中心の健康システムを可能にするのに適したプラットフォームを提供する。

Agnitioのエヤル・スタインツCOOは「マイクロソフトとの提携とそれがわが社の顧客にもたらす恩恵に興奮している。Windows 8のサポートはわが社の世界的な生命科学のクライアントが求めていたものである。RainmakerをWindowsプラットフォームで使えるようにすること、また選ばれた生命科学パートナーの1社としてマイクロソフトとこれほど緊密な協力関係を結ぶことを喜んでいる。これは将来の多くのエキサイティングな技術革新を約束するものである」と語っている。

Agnitioのソフトウエア・プラットフォームは10年以上の業界経験に基づいており、2010年にiPad(アイパッド)で使えるようになった。新しいRainmakerスイートはCLMを次のレベルに引き上げている。Windows 8とのクロスプラットフォーム機能性に加えて、Rainmakerは基本的なeDetailingから完全なマルチチャンネルのCLMエンゲージメントまで簡単に拡大ができる性能を含め、多くの新たな機能を提供する。

またRainmakerは企業の既存のCRM、分析システムとの完全統合によって、顧客コミュニケーションの真の個別化を可能にする。

マイクロソフト社Windows App Marketing上級ディレクターのジョン・リチャーズ氏は「AgnitioがWindows 8にCLMシステムをもたらすのを喜んでいる。Agnitioの新しいRainmakerスイートはタッチ最適化を含むWindows 8の主要機能を利用して、病院環境での作動には重要な健康管理専門家のコミュニケーションをめぐる従事体験、オフラインの機能性をつくり出すだろう」と述べている。

AgnitioのWindows 8用Rainmakerスイートは2013年10月に発売の予定である。

▽Agnitioについて
Agnitioは生命科学会社が医療専門家と効果的な関係をつくり出すのを助ける。医薬品、医療機器業界向けの有力なプル型マーケティング・ソフトウエア・プラットフォームのプロバイダーであるAgnitioのシステムはすでに45カ国以上で25カ国語で実行されており、AMGEN、アラガン(Allergan)、Grunenthal、ロッシュ(Roche)、バイエル(Bayer)を含む大手医薬品会社、医療機器会社が使用している。

リンク

▽問い合わせ先
Katrine Bach
VP Marketing
+45-4030-5995
kb@agnitio.com

文中で触れている製品、サービスの名称はそれぞれの所有者の商標である。

ソース:Agnitio

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。