logo

◎国内・国際メディアにオープン・メディアセンター FIFAコンフェデ杯

Open Media Center 2013年05月30日 10時45分
From 共同通信PRワイヤー

本プレスリリースは発表元が入力した原稿をそのまま掲載しております。詳細は上記URLを参照下さい。また、プレスリリースへのお問い合わせは発表元に直接お願いいたします。

◎国内・国際メディアにオープン・メディアセンター FIFAコンフェデ杯

AsiaNet 53157
共同JBN 0611 (2013.5.30)

【ブラジリア2013年5月30日PRN=共同JBN】ブラジルで6月15日から30日まで開催されるFIFAコンフェデレーションズカップ2013ブラジル大会で、ブラジル政府は期間中、オープン・メディアセンターを設置する。メディアセンターはブラジル大会を現地取材するすべての国内、国際メディアが利用でき、6月12日から7月2日まで開かれる。

センターの場所はリオデジャネイロのフォルテコパカバーナで、インターネットへのブロードバンドアクセス、WiFi 接続、会議室、記者会見・ブリーフィング場、ラジオスタジオ、立ちレポスポット、放送センターが設備されている。ブラジルとワールドカップ開催都市の情報へのアクセスもポルトガル語、英語、スペイン語で可能。記者は多彩な文化的体験をメディアセンターの内外で味わうことができる。*

メディアセンターを利用するための記者登録は以下のワールドカップブラジル大会公式ウェブサイトにアクセスして申込書に記入すれば(www.copa2014.gov.br/en/imprensa)、 確実にオープン・メディアセンターにオンラインでアクセスして必要なニュースコンテンツやそのほかの役に立つ情報が入手できる。

ブラジル政府 - FIFA コンフェデレーションズカップ2013ブラジル オープン・メディアセンター
    -- 期間:6月12日から7月2日
    -- 時間:毎日午前10時から午後10時
    -- 場所: Praca Coronel Eugenio Franco, 1 - Forte Copacabana, Posto 6,
       Copacabana, Rio de Janeiro

*注意:センターの収容能力上の理由でアクセスが制限される場合がある。取材登録も現地で可能。登録には顔写真付きの身分証明書1枚と記者バッジの提示が必要。

▽メディア問い合わせ先
ブラジル政府スポーツ省プレスオフィス
Brazil's Ministry of Sport Press Office
imprensa@esporte.gov.br
+55 (61) 3217-1875

ブラジル共和国大統領府ソーシャルコミュニケーション担当
On behalf of SECOM - Secretariat for Social Communication of the Presidency of
the Federative Republic of Brazil
pedro.barreto@cdn.com.br
+55 (61) 3411 4816

ソース:Open Media Center

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。