logo

◎国際連合「文明の同盟」と イー・エフ・エデュケーション・ファーストが共同でサマースクールを開講

イー・エフ・エデュケーション・ファースト 2013年05月30日 10時35分
From 共同通信PRワイヤー

本プレスリリースは発表元が入力した原稿をそのまま掲載しております。詳細は上記URLを参照下さい。また、プレスリリースへのお問い合わせは発表元に直接お願いいたします。

◎国際連合「文明の同盟」と イー・エフ・エデュケーション・ファーストが共同でサマースクールを開講

AsiaNet 53130

【編註】クライアントからの要請により、提供された原稿をそのまま配信します。
    共同通信JBNでは一切編集を行っておりません。

国際連合「文明の同盟」と イー・エフ・エデュケーション・ファーストが共同でニューヨークにてサマースクールを開講

【2013年5月30日 ニューヨーク、アメリカ合衆国】国際連合「文明の同盟」(以下、UNAOC)とイー・エフ・エデュケーション・ファースト(以下、EF)が提携し実現する、革新的なサマースクールが2013年8月24日から31日まで、アメリカのニューヨーク州タリータウンにある、EF所有のニューヨークキャンパスにて開講される。このサマースクールは、世界中から集まる100人の参加者に、共通の課題をもとに国境を越えた連携をはかり、必要な知識やスキルを身につけてもらうというのがねらいだ。

マルチメディアのニュースリリースは:
リンク

UNAOCのディレクター、マシュー・ホーズ氏いわく「今の若い世代が、これからの社会をより良いものに変えていく原動力であるという信念に基づき開講」されるというUNAOCとEFによるサマースクール。「1週間という期間の中、世界中のさまざまな国から100人もの若者が集まり、それぞれの文化や宗教の違いを尊重しながら世界情勢が抱える問題について話し合います。」とサマースクールの概要についても語った。

「UNAOCとEFは、共に異文化交流や理解に注力している団体です。今回のサマースクール開講は両者間の有意義な提携により実現しました。」と、イー・エフ・ランゲージ・センター最高責任者のエバ・コッカム氏。同氏はさらにこう語る。「グローバル化が進み、異文化間で互いに助け合っていかなければならないのが現代社会です。そこに必要とされるスキルを、活発な意見交換を通して、参加者に体得してほしいと願っています。」

サマースクール参加希望者(対象年齢:18歳以上35歳以下)は公式サイト(www.UNAOCEFSummerSchool.org)から登録することができる。
登録締め切り日は6月15日(土)。

UNAOCについて
UNAOCは、元国連事務総長のコフィー・アナン氏によって2005年に設立された機関であり、国、人種、コミュニティの枠を超えた異文化理解および協力の促進を目指しています。
私たちが暮らす世界では、お互いが密接に結びついています。しかし、国際化がますます進む一方で、人々はごく狭い視野にとらわれて物事を判断してしまいがちです。過激な思想や、極端な偏見や、人々の分裂に対抗するには、どのような対策を取るべきなのでしょうか。このような問題に関する国際的な議論の場を提供することが、UNAOCの使命のひとつです。
UNAOCのウェブサイト:リンク

EFについて
EF はEducation First(『教育を第一に』という意味)の略で、1965 年に事業主であるバーティ ル・ハルト氏により設立され、世界50 ヵ国以上に合わせ400 ヵ所以上の事業拠点、及び直営の 語学学校を新設し、現在でも毎年拡大しています。
EF は16 の事業に分かれた私立の教育機関で、2 週間から参加できる語学研修コースから専門英 語を学ぶマスターコース、試験準備コース、インターンシップコース、社会人専門コースなど、 さまざまなプログラムを提供。今後も、言葉・地理的条件・文化の違いに立ちはだかる壁を壊す ことを理念とし、高度な教育プログラムを構築し、様々な年齢・国籍の人々が真の世界市民にな ることを目指しています。
ウェブサイト:リンク

メディアのお問い合わせはこちらへお願いします。

EF 日本事務局 小池浩
電話: +81-(0)3-5774-6206
Email: hiroshi.koike@ef.com
出所:イー・エフ・エデュケーション・ファースト・ジャパン株式会社


本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事