logo

◎MPayMe、ビリングシステム株式会社との戦略的業務提携を発表 

MPayMe, Ltd. /ビリングシステム株式会社 2013年05月29日 16時30分
From 共同通信PRワイヤー

本プレスリリースは発表元が入力した原稿をそのまま掲載しております。詳細は上記URLを参照下さい。また、プレスリリースへのお問い合わせは発表元に直接お願いいたします。

◎MPayMe、ビリングシステム株式会社との戦略的業務提携を発表 

AsiaNet 53172

【編註】クライアントからの要請により、提供された原稿をそのまま配信します。
    共同通信JBNでは一切編集を行っておりません。


MPayMe、ビリングシステム株式会社との戦略的業務提携を発表
日本にて共同でZNAPモバイルアプリケーションを展開

2013年5月29日、東京 - モバイルビジネスでグローバル展開を図るMPayMeは、本日、日本における決済支援、決済コンサルティングサービスのリーディングカンパニーであるビリングシステム株式会社との戦略的業務提携を発表いたしました。両社の共同取組により、MPayMeの提供するZNAPアプリケーションが、追加のインフラなしにビリングシステムの決済プラットフォームと統合されることになり、これにより、まさに日本のモバイル決済市場に革命を引き起こすこととなるでしょう。MPayMeは、5月に入ってから既にファーストデータ(本社:米国)と戦略的業務提携を行っておりますが、これに続くものとしてMPayMeにとって画期的、象徴的な提携であります。このふたつの業務提携を通じて、MPayMeはモバイル決済におけるグローバルリーダーとなる体制が整ったことになります。

ZNAPはモバイルペイメントを基盤としたマルチプラットフォームアプリケーションですが、多くの付加価値サービスへの拡張ができます。この特徴により、QRコードのスキャンと暗証番号を入力するだけで簡単に安全に支払を行うこと可能となります。またクレジットカード加盟店がZNAPを顧客管理に利用すると、1対1マーケティング、特定の顧客に対する特定商品やサービスの提供、各種ポイントの統合やクーポンの提供等が可能となり、新たな収益源を生み出すとともに、効率的なマーケティングができるようになります。ZNAPのソリューションは、ビジネス戦略の最適化を図るなかで、そのまま手を加えずに独立したソリューションとして利用する方式、あるいは、既存の加盟店のシステムに組込む方式のいずれにも対応することができます。

ビリングシステムの江田社長は以下のように語っています。「MPayMeのZNAPは、私たちのお客様のお役にたつ理想的なモバイルソリューションとなるでしょう。MPayMeのアプローチの背景にあるビジョンは、まさに当社の目標とするところと同じです。つまり、お互いのメリットにつながる確かなコミュニケーションの機会を創出することにより、加盟店とお客様の関係が強化されることになります。」

ZNAPは商取引における統合ペイメントソリューションとして新しい世代の象徴であり、多層的な付加価値サービスや業界特有の機能を提供いたします。例えば、店頭、オンライン、アプリケーション間のような伝統的な販売チャネルに加え、請求書、インボイス、モバイルPOS、バーチャルショッピング等の新しいチャネルにまたがる支払いが可能になることによって、加盟店は、様々な問題を解決することができ、また新しい販売機会を生み出し、お客様のロイヤリティを高めることができます。ZNAPは最高品質のセキュリティと特許を取得したテクノロジーに支えられ、加盟店そしてお客様双方にメリットを提供します。クラウドベースのモバイルソリューションであるため、追加のハードやインフラは不要となります。

ビリングシステムの決済プラットフォームとの接続により、消費者はスマートフォンからZNAPのアプリをダウンロードするだけで、コストをかけずに支払いを行ったり、カードのポイントをためたり、クーポンを利用したりすることができるようになります。またこれにより、加盟店はハードを追加したり複雑なシステム統合をすることなく、簡単にお客様の特性に応じた提案を行い、様々なチャネルからの決済を一元管理できるようになるのです。

MPayMeのグローバルCEOのガドッティ氏は以下のように語っています。「MPayMeはグローバルベースのモバイルペイメント市場において、かつてない最も強固な地位を築く準備を進めつつあります。日本は、様々な革新が生まれることでよく知られていますが、当社にとって短期間にユーザーを開拓できるすばらしい環境となるでしょう。」

ビリングシステムは日本において決済に関係するシステムやサービスの提供に長年の経験を有しておりますが、ZNAPの拡張性と極めて意欲的な機能と統合することにより、グローバルベースでサービスを展開するという目標に向かって進むことができます。

ZNAPは7月から、米国、英国、インドネシア、タイ、オーストラリア、香港、そして日本で試行本番を開始いたします。その後、2014年初頭には、世界中で利用できるよう準備を進めています。
以上

ビリングシステム株式会社
同社はクレジットカード決済におけるオーソリや精算、現金決済、POSシステムを使った決済やeコマースにおけるソリューションを提供する日本法人。銀行等の決済機関、アクワイヤラーに対するプロセシング情報の伝達、入金消込、処理結果レポートを作成し、加盟店へインタフェースを提供すると共に、その他、コンビニ決済、ペイジー等銀行決済、プリペイド、ポストペイカード決済等行う。

MPayMe, Ltd.
同社はモバイル機器のための包括的なペイメントソリューションとしてZNAPを開発したグローバル・モバイル・ビジネスカンパニー。2010年に本社香港で設立、加盟店のニーズに対応する革新的なモバイル・ペイメントソリューションの展開を図る。

MPayMe、ZNAPの詳細については、次のURLをご参照ください。
リンク

ビリングシステム及び同社の提供する決済プラットフォームについては、次をご参照ください。
リンク

このプレスリリースは、MPayMeの代理として、Strategic Communications Consultants Ltd.が作成したものです。ご質問等につきましては、次までお願いします。
MPayMe Japan LTD
東京都港区海岸1-2-20 汐留ビルディング3F
TEL: +81-3-6228-4863(担当:岡本)
e-mail:info@mpayme-marketing.co.jp(担当:岡本)

Strategic Communications Consultants Ltd

Kemp Fong
Tel:+852 2114 4996/ 9486 8623
Email:kemp.fong@sprg.com.hk

Pam Leung
Tel:+852 2114 4984/ 6220 2281
Email:pam.leung@sprg.com.hk



本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事