logo

◎特許侵害でイメーション提訴 One-Blueと特許権者

One-Blue, LLC 2013年05月29日 09時40分
From 共同通信PRワイヤー

本プレスリリースは発表元が入力した原稿をそのまま掲載しております。詳細は上記URLを参照下さい。また、プレスリリースへのお問い合わせは発表元に直接お願いいたします。

◎特許侵害でイメーション提訴 One-Blueと特許権者

AsiaNet 53138
共同JBN 0608 (2013.5.29)

【ニューヨーク2013年5月28日PRN=共同JBN】Blu-ray Disc(ブルーレイディスク、商標)テクノロジーの大手プロバイダーから特許ライセンスを得るワンストップショップ、One-Blue, LLC (リンク)は28日、Blu-ray Disc(商標)製品の製造に不可欠な特許を侵害したとして、同社とOne-Blue特許権者がイメーション社(Imation Corp.、NYSE:IMN)を提訴したと発表した。

デラウエア連邦地裁に提出した訴状は、イメーション、TDK、メモレックス(Memorex)各ブランドでBlu-ray Disc(商標)製品を販売しているイメーションが「7,290,272」 「7,389,520」「7,292,509」「7,123,567」「7,349,309」および「7,158,472」の米国特許計6件を侵害したと主張している。これらの特許はOne-Blueの許諾プログラムの特許ポートフォリオに含まれている。

One-Blueの知的所有権(IP)許諾ディレクターのウィリアム・J・レニハン氏は「One-Blueの特許プールは、Blu-ray Disc(商標)の製造特許取得のために公正かつ費用効果の高いメカニズムを有する企業に提供している。われわれは今回、One-Blue特許プールのライセンサーとBlu-ray Disc(商標)製品を製造販売するライセンシーの安定したプレイフィールドを維持するために、特許侵害訴訟を起こした。われわれは、Blu-ray Disc(商標)製品を販売する全企業によるOne-Blueプールの主要特許尊重を保証する義務がある」と語った。

▽One-Blueについて
One-Blue, LLC(リンク)は大手特許権者のBlu-ray Disk(商標)規格にとって欠かせない特許のワンストップショップである。サイバーリンク(Cyberlink)、デル(Dell)、富士通、ヒューレットパッカード(Hewlett-Packard)、日立、JVCケンウッド、LG電子、パナソニック、パイオニア、フィリップス、サムスン、シャープ、ソニー、太陽誘電、ヤマハ-のライセンサー15社はBlu-ray、DVD、CDの規格化実現にとって重要なBlu-ray Disc(商標)製品特許を世界で1万件以上提供している。One-Blueはプレーヤー、レコーダー、再生ドライブ、録音ドライブ、ソフトウエア、PC、録画済みディスク、録画用ディスクなどさまざまなBlu-ray Disk(商標)製品のためにこれらの特許ライセンスを与えている。One-Blueは安定したプレイフィールドの創出を目指しているため、One-Blueライセンシー全社の競争的パリティーを推進している。One-Blueの特許プールは魅力的なロイヤルティー、取引コストの軽減、特許ライセンス手続きの円滑化という業界最善のプラクティスの上に成り立っている。

この発表に関する詳しい情報は以下に問い合わせを。
Mr. William J. Lenihan
Director, IP Licensing
One-Blue, LLC
555 Madison Avenue
New York, NY 10022
+1-212-223-4685

▽その他の問い合わせ先
Andrew MacLellan
+1-617-897-8270
andrew.maclellan@porternovelli.com

Ashley Teitelbaum
+1-212-223-3190
ashley.teitelbaum@one-blue.com

ソース:One-Blue, LLC

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。