logo

3万人のランナーを決定します。新たに「大阪マラソン2013 チャリティランナー」を募集します。

大阪マラソン組織委員会 2013年05月28日 14時00分
From 共同通信PRワイヤー

本プレスリリースは発表元が入力した原稿をそのまま掲載しております。詳細は上記URLを参照下さい。また、プレスリリースへのお問い合わせは発表元に直接お願いいたします。

2013/05/28

大阪マラソン組織委員会

「第3回大阪マラソン」3万人のランナーを決定します。
新たに「大阪マラソン2013 チャリティランナー」を募集します。

大阪マラソン組織委員会では、第3回大阪マラソンに参加する3万人のランナーを、申込者151,410人の中から厳正なる抽選により決定します。抽選結果は、6月5日(水)から申込者全員に通知します。
さらに、今回大会から新たに、チャリティに対する活動支援の輪を広げていくため、また、大阪マラソンに出場していただく機会を増やすために、エントリー抽選に落選した方の中から「チャリティランナー」を募集します。


【大阪マラソン2013チャリティランナー募集】
大阪マラソンは、世界で最も多くの方がチャリティに参加するマラソンをめざします。
今回募集する「チャリティランナー」の方には、寄付者のみなさまの代表として、寄付先団体とともに、チャリティ事業をアピールしていただきます。

◆募集期間
平成25年6月12日(水)10時~6月23日(日)17時
※定員になり次第、終了。

◆対象人数
180名
※寄付先団体(9団体)毎に各20人(先着順・抽選なし)
※第3回大阪マラソンの抽選で落選した方のうち、既にマイページへ登録されている方のみを対象とします。(ペア・グループエントリー等の代理登録者は、対象外。)

◆目標金額
70,000円

◆チャレンジ期間【寄付金を呼びかける期間】
平成25年7月1日(月)~9月20日(金)
※チャレンジ期間中は、目標金額達成後も寄付の呼びかけを行ってください。

◆応募からマラソン出場までの流れ
1、大阪マラソンのマイページ管理画面から「チャリティランナー」のページに入る。
2、9つの寄付先団体の中から自分が支援したい一つの団体を選択し、申し込む。
  ※ 先着順で、180名の方を「チャリティランナー」に決定します。
  ※ ペア・グループエントリーをされていた方も、改めて個人でエントリーをしていただくことになります。
3、「決定通知メール」が届く。
4、ジャストギビング(注)のサイトに入り、「チャレンジャー(=大阪マラソンチャリティランナー)」として登録する。
5、友人や家族のほか、SNSなどで、上記2で選んだ寄付先団体への寄付を呼びかける。
6、チャレンジ期間内に、目標額の7万円の寄付金を集める。
  ※ 期間内に集めた寄付金額が目標に達しなかった場合は、大阪マラソンに出場することはできなくなります。なお、その場合、寄付申出者の方へは課金されません。
7、案内メールに沿って、大会参加料等を支払う。
8、「チャリティランナー」としての大阪マラソンへの出場が確定する。

◆詳細
チャリティランナーの手続きなど詳細は、大会公式ホームページにてご案内します。
URL: リンク

◆問合せ先
大阪マラソンエントリーセンター
電話:06-6445-3978

(注)ジャストギビング
ジャストギビング(JustGiving)とは、参加者が何かにチャレンジすることで、支援したい団体のために寄付を集めるプラットフォーム。2001年に英国で設立され、日本では2010年にNPO法人チャリティ・プラットフォームが導入し、「ジャストギビングジャパン」として展開。
ジャストギビング公式サイト リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。