logo

CloudStackに対応したメール暗号化アプライアンス発売

株式会社ムービット(東京都北区、代表取締役:谷地田 工)は、クラウド基盤の代表的なIaaS環境であるCloudStack(クラウドスタック)に対応した、メール添付ファイルの暗号化アプライアンス製品「Powered BLUE メールプラス」を発売します。



■製品の概要
メール添付ファイルのZIP暗号化やダウンロード機能およびインターネットサーバー機能を持つアプライアンス製品
「Powered BLUE メールプラス」について、今回新たにIaaS環境のCloudStackに対応した製品の発売を開始します。
これによりCloudStackを基盤としたデータセンターや自社クラウドなどで、「インターネットサーバー」や「メールの
添付ファイル処理サーバー」を簡単に構築運用することが出来ます。

■製品の特徴
・CloudStackに対応
 CloudStackの機能を使うことにより、サーバーの設定・運用・バックアップ・ロードバランスなどが簡単に構築出来ます

・メールの添付ファイル処理
 添付ファイルのZIP暗号化やWebダウンロード形式での配送を自動で行います

・大容量ファイルの送受信
 大容量のファイルを双方向で送受信する機能

・インターネットサーバー機能
 Mail/web/DNS/ftp/Syslogなどの機能を1台で運用

・Google Apps対応
 Google Apps利用時の添付ファイルのZIP暗号化やメール保存用サーバへの2重配送に対応

■対応プラットホーム
・Citrix CloudPlatform powered by Apache CloudStack
・Apache CloudStack

■価格
・オープン

■販売開始
・2013年6月3日

※Powered BLUE メールプラス の詳細は以下のURLでご覧いただけます。
  リンク

※記載された会社名および製品名などは該当する各社の商標または登録商標です。



【本件に関するお問い合わせ先】
企業名:株式会社ムービット
担当者名:谷地田 工
TEL:03-5390-3553
Email:info@mubit.co.jp
 リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事