logo

ザイリンクス、すべての All Programmable 28nm デバイスがGen3を含むPCI Express 準拠を達成

PCI Express Gen2 および Gen3 に準拠したブロックを統合したデバイスの出荷準備が完了、幅広いアプリケーションで開発の加速を実現

ザイリンクス社(本社 : 米国カリフォルニア州サンノゼ、NASDAQ : XLNX)は5 月 20 日 (米国時間)、同社の All Programmable 7 シリーズ FPGA およびZynq(R)-7000 All Programmable SoC が PCI Express(R) 完全準拠を達成し、PCI-SIG インテグレータ リストに掲載されたと発表した。ザイリンクスのすべての 28nm デバイスが、2013 年 4 月 15 日に開催された PCI-SIG イベントにおいて電気性能、プロトコル、相互運用性に関する厳格なテストに合格した。今回のテストは、PCI Express Gen3 規格の導入以後 PCI-SIG が初めて行った公式の準拠 / 相互運用性テストだった。


7 シリーズ FPGA と Zynq-7000 All Programmable SoC を統合したPCI Express Gen2 / Gen3 準拠ブロックを活用することによって、通信やサーバー アプリケーションを含む多様なマーケットで求められる、システム帯域幅が広くプログラマブルなシステム インテグレーション要件を満たすことが可能になる。


Virtex(R)-7 および Kintex(R)-7 ファミリは最高 x8 までのリンクによってGen3 (8 Gbps) をサポートするため、スループットが高いデータ センターアプリケーションに対応できる。Artix(R)-7 FPGA と Zynq-7000 AllProgrammable SoC を統合したブロックは、それぞれ最高 x4 および x8 のリンクによって Gen2 (5 Gbps) をサポートし、産業向けや車載といった低コスト アプリケーション デザイン の生産性を加速することが可能となる。


ザイリンクスの PCI Express プロダクト マーケティング マネージャーであるケタン メータ (Ketan Mehta) は、「ザイリンクスは PCI Express 規格の導入以来、28nm ファミリによって FPGA ベースの PCI Express ソリューションのマーケット リーダーとなり、このテクノロジの最先端に立ち続けています。安定したPCIeのリンク確立に効果的な自動適応ディシジョン フィードバック イコライゼーション (DFE)や、システムに影響を与えることなくアイ開口をモニタできるアイスキャン テクノロジに加え、定評あるVivado(R) Design Suite によってインテグレーションとインプリメンテー
ションを加速することができるため、PCI Express ソリューションの市場投入までの期間を短縮することが可能になります」と述べている。


■供給体制
7 シリーズ FPGA および Zynq-7000 All Programmable SoC ファミリの全製品は本日から量産出荷が可能であり、japan.xilinx.com で入手できるターゲット リファレンス デザイン (TRD)、各種ボードおよびキットを利用することによって PCI Express Gen2 / Gen3 ソリューションの評価をすぐに開始できる。これらのキットに含まれるエンドツーエンド コネクティビティとリファレンス デザインでは、DDR3、PCI Express ダイレクト メモリ アクセス(DMA) エンジン、各種 Ethernet IP ブロックを利用できる。さらに、Northwest Logic 社や PLDA 社といったザイリンクス アライアンス プログラム メンバー企業が提供するソフト IP コアも利用可能である。


DFE やアイスキャン機能、高速コネクティビティのデモンストレーションビデオなど、ザイリンクスの PCI Express ソリューションに関する詳しい情報は japan.xilinx.com/pciexpress で見ることができる。


■ザイリンクスについて
ザイリンクスは、All Programmable FPGA および SoC、3D IC の世界的なリーディング プロバイダーである。業界をリードするこれらデバイスを次世代設計環境および IP と共に提供することで、プログラマブル ロジックからプログラマブル システム インテグレーションまで、幅広いユーザー ニーズに応える。詳しい情報は、ウェブサイト japan.xilinx.com で公開している。


※ ザイリンクスの名称およびロゴ、Artix、ISE、Kintex、Spartan、Virtex、Vivado、Zynq、その他本プレスリリースに記載のブランド名は米国およびその他各国のザイリンクスの登録商標または商標です。PCI、PCIe、PCI Expressは PCI-SIG の商標であり、同社の許可のもとで使用されています。その他すべての名称は、それぞれの所有者に帰属します。

プレスリリース提供:PRTIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。