logo

各商圏に合わせた物件情報収集プログラムシステム「エージェント・マスター・サービス(AMS)」をリニューアル

ハイアス・アンド・カンパニー株式会社 2013年05月23日 13時30分
From PR TIMES

新規導入検討者を対象にセミナーを全国4都市で開催



各商圏に合わせた物件情報収集プログラムシステム
「エージェント・マスター・サービス(AMS)」をリニューアル
新規導入検討者を対象にセミナーを全国4都市で開催


ハイアス・アンド・カンパニー株式会社(本社:東京都港区 代表:濱村聖一 以下、ハイアス)は、各商圏に合わせた物件情報収集プログラムシステム「エージェント・マスター・サービス(AMS)」のリニューアル致します。また、これに伴い、「エージェント・マスター・サービス(AMS)」の導入をご検討いただく不動産会社・住宅会社様を対象としたセミナーを6月に4都市で開催致します。

今回のリニューアルにより、システムが新たに強化され、従来よりもさらに物件情報データベースの鮮度が高まり、最新の情報をお届けできる形となり、不動産営業の生産性向上、住宅営業の土地なし顧客対応を強化できるシステムとなりました。「エージェント・マスター・サービス(AMS)」は、昨年7月に住宅不動産業界への新たなソリューションとしてリリース致しましたが、予想を超える反響のため一旦、新規導入のご案内を休止させて頂いておりました。しかしこの度、システムを新たにパワーアップして6月にリリースを再開することとなり、それに合わせ、下記日程にて「エージェント・マスター・サービス(AMS)」の新規導入をご検討いただく不動産会社・住宅会社様を対象としたセミナーを開催することとなりました。

■「ハイアス&カンパニー(株)住宅不動産営業生産性改善セミナー」日程
・6月4日(火)東京  10:00~12:00  会場名:ハイアス&カンパニー株式会社研修室1
・6月6日(木)名古屋 10:00~12:00  会場名:Time Office名駅E
・6月7日(金)博多  10:00~12:00  会場名:リファレンス駅東F
・6月7日(金)大阪  16:00~18:00  会場名:新大阪ブリックビル


「エージェント・マスター・サービス(AMS)」は、各商圏において、当日の朝までにインターネット上に公開・更新された物件・土地情報を、効率的かつ網羅的に収集・更新・整理していくサービスです。
毎朝、最新の物件・土地情報が手元に届くので鮮度が担保され、エンドユーザーへのタイムリーかつスピーディーな紹介を可能とします。加えて、商圏の物件・土地情報を網羅的に紹介できるので、初回接客段階にてエンドユーザーへすべての選択肢を提供することができ、契約期間の短縮、契約率の向上を実現致します。
本サービスを通じ物件・土地情報を収集することによって、従来、住宅・不動産業者が人海戦術で多大な作業工数を当てていた物件収集・更新の時間を全て営業活動に転嫁させることが可能となります。
近年増加傾向にある土地を持たないエンドユーザーに対し、土地情報の鮮度と網羅性が確保されておれば効率的な営業活動が可能ともなります。
さらに当サービスを活用することで、お客様に客観的かつ視覚的に比較検討する材料を提供することができ、地域で最大の物件情報を比較頂けることにより、物件購入の意思決定を早めて頂くことが可能となります。
既に昨年先行案内させて頂き、導入頂きました企業様では、平均で14か月かかるといわれている土地をお持ちでないお客様に対し、1か月以内で短期契約を実現させる、といった成果を実感して頂いております。

今後もハイアスは、住宅の購入や不動産の売買において、個人と住宅・不動産会社の間で、納得・安心できる商談を実現できる環境の創出に努めて参ります。

プレスリリース提供:PRTIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。