logo

就活、進学に向き合う学生に朗報!!農業経営に関心はあるけど、まだ成功できる自信が無い、実家は非農家で農業経験がない。そんな方を、入学前の農業研修から支援する農業経営者の養成機関があります!!

日本農業経営大学校 2013年05月23日 12時17分
From Digital PR Platform


日本農業経営大学校は、入学前の農業研修(※1)から支援しますので、
農業経験者はもちろん、農業経験のない方でも安心してご入学いただけます。
本校の1期生には、大学卒業後に更なるスキルアップを目指し、本校へ入学された方もたくさんいます。
今回はその中の一人、阿部宏規さん(長野県農業大学校卒)にお話を聞きました。

※1 入学条件として、自家が農業を営む者は3ヵ月以上、それ以外の者は原則6ヵ月以上の農業研修が必要です。

・志望動機は?
実家は長野のぶどう農家です。家業を継ぐと決め、長野県農業大学校で農業技術を学びました。技術を学んでいく中で、農業には経営力も必要だと思い至り、卒業後にすぐ就農するのではなく、日本農業経営大学校へ入学しました。

・将来の夢は?
品質の高いぶどうを栽培したうえで、地元の加工業者や運輸業者、小売店などと協力して、新しい販売方法を開拓して行きたいです。
また、世界を視野に入れたいですね。
海外と比べて、日本の農産物の品質はだんぜん高いので、世界で十分勝負できると思います。

・実家の手伝いはしていますか?
週末には実家に戻り、手伝いではなく仕事としてぶどう作りに取組んでいます。
新たな視点を学ぶため、7~10月の農業実習では、実家ではなく山梨のぶどう農家で実習を予定しています。

・これから応募される方へ。
ステップアップとしてのこの2年間は、十分意義のあるものになると思います。
非農家の方を含めて、全国から同じ志をもった仲間が集い、寮生活を中心に、自然と親しくなります。今後、ビジネスをしていく上でも、貴重なネットワークになると思います。


下記の日程で学校説明会を開催しております。
ぜひご参加下さい。

【学校説明会】
平成25年6月 1日(土)  13:30~15:00 
平成25年6月12日(水) 15:30~17:00 
平成25年6月22日(土)   13:30~15:00
※6月12日は、授業見学ができます。

詳しくはこちら
リンク

【入学までの流れ】
第I期入試   平成25年7月13日(土)  ※申込み期限 平成25年6月27日(木)
第I期合格発表 平成25年7月22日(月)
農業研修    3ヵ月~6ヵ月(必要な方のみ)
入学式     平成26年4月

※第II期入試(平成25年10月~11月)、第III期入試(平成26年2月)も予定しておりますが、農業経験のない非農家の方は、最大6ヶ月の農業研修が可能な7月入試をおすすめします。

詳しくはこちら
リンク


本件に関するお問合わせ先
日本農業経営大学校
一般社団法人 アグリフューチャージャパン
東京都千代田区有楽町 1丁目10 番1 号有楽町ビルヂング10 階
TEL:03-3213-3253 FAX:03-3213-3251

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事