logo

『リクナビNEXT Tech総研』の研究レポート 今年デビューした新入りエンジニアと迎え入れる上司・先輩エンジニアに聞いた「上司と部下の理想と現実」調査結果を発表

株式会社リクルートキャリア 2013年05月23日 10時00分
From Digital PR Platform


株式会社リクルートキャリア(本社:東京都千代田区 代表取締役社長:水谷智之)が運営するサイト『リクナビNEXT Tech総研』(リンク )は、エンジニアの「仕事・職場の実態・気になる給与」「賢い転職ノウハウ」などの情報を毎日お届けしています。

▼『Tech総研』トップページ
リンク

―――――――――――――――――――――
■責任を取る・自分で考える・高圧的で無責任・指示待ちetc.
新人VS中堅エンジニアが激白!上司と部下の理想と現実
―――――――――――――――――――――
『Tech総研』編集部では、独自調査データを元に今回、今年デビューした新入りエンジニアと、その新入りエンジニアを迎え入れるエンジニア歴2年目~10年目の中堅エンジニアが答えた、「上司と部下の理想と現実」に関する調査結果について、レポートしました。


まず新入りしたエンジニアがエンジニアという職を選んだ理由について聞いてみた結果がこちら。

1位 学生時代、理工系学部で学んだ知識・経験を生かしたかった 51.0%
2位 手に職をつけて少しでも長く、安定した社会人生活を送りたいと思った 30.0%
3位 エンジニアとして、明確にやりたい目的があった 25.0%

続いてエンジニアとしてまず取り組みたいことについて聞いた結果はこちら。

・基礎となる技術を先輩・上司の指導のもと、しっかり学ぶ 43.0%
・先輩や上司に頼らず、まずは自らの努力で基礎となる技術を学ぶ。どうしてもわからない場合は教えてもらう 22.0%


こうした志向を持つ新入りエンジニアが思い描く、理想の上司は、主に「リーダーシップがある」「相手の意見に必ず耳を傾ける姿勢」「さりげなくサポートしてくれる」といったものが多数を占めました。逆になってほしくない上司は、主に「責任を回避する」「傲慢で高圧的」「身勝手」といったものが多数を占めました。

逆に現在エンジニアとして活躍している方が思い描く理想の部下について聞いた結果「先輩の話をしっかり聞く」「自発的に行動できる」といったように、自立している姿勢を求めています。一方、なってほしくない部下については「指示待ち」「相談せずに勝手にやる」といったような内容に。


本レポートでは、新入りエンジニア・中堅エンジニア双方の立場から理想の上司・部下像、またはなってほしくない上司・部下像、それぞれに関するより多くのコメントを多数、紹介しています。


▼詳細は下記URLにてご覧ください。
リンク

▼関連記事はこちら
ゆとり世代VSオーバー30 愛憎のギャップ抗争42連発
リンク
これは壮絶!エンジニアの“職場いじめ”【実態編】
リンク
匿名座談会で討論!今どき上司部下の薄っぺら人間関係
リンク

―――――――――――――――――――――――――――――――――――

▼『Tech総研』の新着記事をお届け・メルマガ配信登録はこちら
リンク

▼『Tech総研』Twitterアカウント
リンク

▼リクルートキャリアについて
リンク

――――――――――――――――――――
◎『Tech総研』概要
――――――――――――――――――――
エンジニアのための『仕事・職場・転職』応援サイト。
エンジニアの『仕事・職場の実態・気になる給与』『賢い転職ノウハウ』『エンジニアだからわかるあるあるネタ』など、エンジニアライフを楽しむ情報満載。

リンク

――――――――――――――――――――
【本件に関するお問い合わせ先】
kouho@waku-2.com
――――――――――――――――――――

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事