logo

OKI、プロフェッショナル市場向けの新ブランド「MICROLINE VINCI(マイクロライン ヴィンチ)」を発表

プロフェッショナルカラーLEDプリンタ「MICROLINE VINCI」3機種を新発売

Tokyo, May 22, 2013 - ( JCN Newswire ) - OKIグループのプリンタ事業会社OKIデータ(社長:平本隆夫、本社:東京都港区)は、印刷やデザイン市場などのプロフェッショナル向けLEDプリンタの新ブランド「MICROLINE VINCI(マイクロライン ヴィンチ」を、本日発表します。

今回の新ブランド名に使われている「VINCI」は、芸術家レオナルド・ダ・ヴィンチに由来しています。絵画や彫刻などの芸術をはじめ、さまざまな分野で顕著な業績を残し、「万能人」であったことが知られています。「MICROLINE VINCI」も、デザインに関わるプロフェッショナルの方々にとって、性能やサービスなど、あらゆる面で万能であることを目指し、お客様にご満足していただけるソリューションを提供する想いを表現したブランド名です。

「MICROLINE」は、プロフェッショナル向けLEDプリンタとして、印刷やデザイン市場のお客様に長年ご愛用いただいているブランドです。OKIデータ独自のLEDプリントヘッドによる高品質を軸として、A3ノビ用紙対応やAdobe社製PostScript搭載など、常に業界に先駆けた商品をご提供しクリエイティブな製作現場を支えてきました。

このたび、性能や画質、品質など、あらゆる面においてさらに進化した高速プロフェッショナルカラーLEDプリンタ3機種「C941dn/931dn/911dn」の開発に合わせて、新ブランド「MICROLINE VINCI」を発表しました。長年ご愛顧いただいている「MICROLINE」を踏襲しながらもその進化を感じ取っていただくことを目指した新ブランド名です。

当社は「MICROLINE」シリーズの開発当初より、独自のLEDプリンタ技術にこだわった、高画質で高性能なプリンタの開発を進めてまいりました。今後もプロフェッショナル市場のニーズにあった商品・ソリューションを開発し、提供していきます。

概要:沖電気工業株式会社

OKIは米国でグラハム・ベルが電話機を発明したわずか5年後の1881年に創業した、日本で最初に電話機を製造した情報通信機器メーカーです。先見性と勇気をもって果敢に挑戦・行動するという、創業以来の「進取の精神」を連綿と受け継ぎ、ブランドスローガン「Open up your dreams」のもと事業展開しています。現在、「金融システム」「通信システム」「情報システム」「プリンタ」「電子部品・モジュール他」の5つの分野において、OKIグループは社会の発展に寄与する最先端技術の商品・サービスをお客様にお届けし、世界の人々の快適で豊かな生活の実現に貢献しています。詳細はこちらからご覧ください。 リンク

お問合せ先:
本件に関する報道機関からのお問い合わせ先
OKI広報部 北村
電話: 03-3501-3835
e-mail: press@oki.com

本件に関するお客様からのお問い合わせ先
OKIデータ お客様相談センター
電話: 0120-654-632

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。