logo

「X-point」がネオジャパンの「desknet’s NEO」との連携アダプタを提供開始

~ワークフローとグループウェアの連携により申請承認業務を効率化~

株式会社エイトレッド(本社:東京都渋谷区 代表取締役社長:林 宗治、以下「エイトレッド」)が販売するワークフローソフト「X-point」は、株式会社ネオジャパン(本社:神奈川県横浜市、代表取締役社長:齋藤 晶議)の提供するグループウェアソフト「desknet’s NEO」との連携に対応し、2013年5月22日より連携アダプタの提供を開始いたしました。
この連携により、グループウェアのポータル画面にワークフローの承認ステータス・書類作成・書類検索をガジェットとして表示できるなど、申請承認業務の迅速化・効率化が図れるようになります。




desknet’sのポータル上にX-point2ワークフローのガジェットを表示

desknet’s連携アダプタは、ネオジャパン社製グループウェア「desknet’s」「desknet’sEnterprise」「desknet’s NEO」のポータル画面にX-pointの承認ステータスやフォームライブラリ(申請可能な書類一覧)をガジェットパーツとして表示が可能です。


desknet’sとX-point2ワークフローをSSO(シングルサインオン)

desknet’sにログインするだけで、X-point2へのログインは不要となります。


グループウェアとワークフローでユーザー情報を連携
desknet’sにて登録されているユーザー情報を、CSVファイルにて取り込み可能。ユーザー情報がそのままX-pointで利用できます。


◆「X-point」の特長

ウェブブラウザ上で、「まるで紙に書くような」直感的な入力フォームを提供し、フォームの管理機能およびデータベースとの連携機能等を実現した、「書類管理の新しいスタイル」を提案するウェブフォーム・ワークフローです。すでに多くの企業様にご利用頂いているワークフローシステムです。
リンク


◆「desknet’s NEO」の特長

業務の効率化と業務の効率化とコミュニケーションの向上に役立つ、25のアプリケーションを標準搭載。スケジュールやメール、文書管理、ワークフローといった一般的な機能から、安否確認や来訪者管理といった他にはない特長的な機能まで、それぞれが専用アプリケーション製品に匹敵する高い機能性を持つことで、単なる「グループウェア」から「グループウェア・アプリケーション・スイート」へと進化しました。
リンク


◆乗換キャンペーン
既にX-pointをdesknet’s Standard及びdesknet’s Enterpriseと連携し運用されている
お客様がdesknet’s NEOにバージョンアップされる場合は、別途連携アダプタの購入が
必要となりますが、連携アダプタ乗換キャンペーン中はキャンペーン価格にてお求めいた
だけます。

 ・desknet’s連携アダプタ → desknet’s NEO Small連携アダプタ 
  定価:50,000円(税別)

 ・desknet’s Enterprise連携アダプタ → desknet’s NEO Enterprise連携アダプタ
  定価:80,000円(税別)


◆株式会社エイトレッドについて
設立 :2007年4月
資本金:1億円
所在地:東京都渋谷区渋谷2-15-1 渋谷クロスタワー
代表者:代表取締役社長 林 宗治
株主 :株式会社ソフトクリエイトホールディングス(80%)、SCSK株式会社(20%)
事業内容:プロダクト製品開発およびサポートサービス
URL:リンク


◆本件に関するお問い合わせ先

株式会社エイトレッド マーケティング担当 稲瀬
TEL:03-3486-2812 / FAX:03-3486-6203 / mail:sales@atled.jp

※記載されている会社名、商品名は、各社の商標あるいは登録商標です。

プレスリリース提供:PRTIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事