logo

WEBワークフロー「X-point v2.1」がAndroid 最新スマートデバイスに対応

株式会社ソフトクリエイトホールディングス 2013年05月21日 10時20分
From PR TIMES

~さまざまなビジネスシーンで高いユーザビリティーを発揮~

ワークフローパッケージソフトを開発、販売する株式会社エイトレッド(本社:東京都渋谷区 代表取締役社長:林 宗治)は、Androidに対応した「X-point」の最新バージョン「X-point v2.1」を2013年5月21日より販売開始いたします。



■「X-point v2.1」の特長
◆各社Android搭載スマートフォン、タブレットに対応
Android搭載(ブラウザはChrome for Android限定)スマートフォン、タブレットに対応致しました。
BYOD(Bring Your Own Device)を取り入れた新しいビジネススタイルにも最適です。
※動作検証済み端末などの詳細については、製品サイトをご確認ください。


◆対応グループウェア製品の拡大(別途オプション)
・ネオジャパン社の「desknet’s NEO」に対応いたしました。
・サイボウズ社の「サイボウズOffice9.3」および「Garoon3.7」に対応いたしました。
強化された各社の最新グループウェアとの連携により、チームのコラボレーションをサポートいたします。

◆最新のPCプラットフォームに対応
Microsoft Internet Explorer 10(Windows7/8用)に対応いたしました。
Mozilla Firefox19に対応いたしました。
サーバープラットフォームとしてWindows Server 2012に対応いたしました。


X-Point v2.1の詳細説明はこちらも御覧ください。

リンク


■エイトレッドについて
名称 :株式会社エイトレッド
所在地:東京都渋谷区渋谷 2-5-1 渋谷クロスタワー
設立 :2007年4月
資本金:1億円
代表者:代表取締役社長 林 宗治
株主 :株式会社ソフトクリエイトホールディングス(80%)、SCSK株式会社(20%)
事業内容:プロダクト製品開発およびサポートサービス
URL:リンク


■本件に関するお問い合わせ先
株式会社エイトレッド
マーケティング担当 稲瀬
TEL:03-3486-2812 / FAX:03-3486-6203 / mail:sales@atled.jp

※記載されている会社名、商品名は、各社の商標あるいは登録商標です。

プレスリリース提供:PRTIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。