logo

大阪国際滝井高校同窓会「撫子会」創立80周年記念祝賀会を開催

大阪国際滝井高等学校 2013年05月17日 17時36分
From Digital PR Platform


大阪国際学園(守口市藤田町6丁目、奥田吾朗理事長)が運営する大阪国際滝井高等学校(守口市馬場町)の同窓会「撫子会」は、ことし創立80周年を迎えますが、これを記念し、6月2日(日)に記念祝賀会を開きます。ご参考までに案内させていただきます。

滝井高等学校の前身、帝国高等女学校は、1929年(昭和4年)4月に開設。同窓会は4年後の1933年にできました。
帝国高等女学校は、第二次世界大戦後、帝国女子高等学校となり、1992年から大阪国際滝井高等学校と名前を変え、今日に至っています。「なでしこ」は帝国高等女学校の校章、校歌にも歌われ、同窓会の名もこれから取っています。

記念祝賀会には約320人が出席予定で、大阪国際滝井高等学校バレーボール部総監督で岡山シーガルズ監督の河本昭義氏、卒業生で、ロンドンオリンピックで銅メダルに輝いた女子バレーボールの山口舞選手(岡山シーガルズ所属)も参加します。小笠原流礼法宗家小笠原敬承斎氏が記念講演します。
祝賀会は、下記の要領で実施します。

日時 6月2日(日)11時30分
会場 ホテルニューオータニ大阪
    大阪市中央区城見1丁目4-1

【本件に関するお問い合わせ】

大阪国際滝井高等学校 事務室
〒570-0062 大阪府守口市馬場町2丁目8番24号
06-6996-5691(代表)


本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事