logo

「ホットペッパーグルメリサーチセンター」 8966人に聞いた「外食メニュー・店舗の慣用句」についてのアンケート結果発表! 

株式会社リクルートライフスタイル 2013年05月17日 14時00分
From Digital PR Platform


株式会社リクルートライフスタイル(本社:東京都千代田区 代表取締役社長 北村吉弘)に設置された「食」に関する調査・研究、地域振興機関「ホットペッパーグルメリサーチセンター」(リンク)は、外食メニューや店舗の慣用句についてのアンケートを実施し、カスタマーがどのような言い回しにどのような印象を持ち、魅力的に感じるのかを発表いたします。


▼アンケート結果はこちら
リンク

■調査時期:2013年4月1日(月)~2013年4月8日(月)
■調査対象:首都圏・関西圏・東海圏在住の20~69歳の男女(株式会社マクロミルの登録モニター)
■有効回答数:8966人
■調査対象慣用句(18種類):○○産(産地明記)、天然もの、有機栽培・無農薬、契約農場産、自社農場産、産地直送・漁港直送、生産者から直接買付け、生産者直営、朝採れ・朝引き、旬・期間限定・季節限定、限定○食、伝統の味・元祖・老舗、厳選・特選、シェフ・料理長が直接買付け、マスコミ(TV、雑誌など)で話題の、低カロリー・ヘルシー、自家製・手作り、活・生


――――――――――――――――――――――――――――――
◆メニュー選びでもっとも心躍る慣用句は「朝採れ・朝引き」
――――――――――――――――――――――――――――――

 外食の際に、メニューや看板などで消費者にアピールするために使われる慣用句の代表的な18種類を提示し、どれに惹かれるかを調査した。圏域別では下記のとおり、性年代別では20代男女と30代女性で「旬・期間限定・季節限定」が最多で、男性では30代、40代、60代で「天然もの」が最多だった一方、女性では40代、50代、60代で「朝採れ・朝引き」が最多と順位が分かれた。

<外食メニューを選ぶときに「とても惹かれる」言葉(それぞれの言葉について惹かれる度合いを単一回答)>
■3圏域合計
第1位:朝採れ・朝引き(23.0%)
第2位:旬・期間限定・季節限定(21.7%)
第3位:天然もの(18.2%)

■首都圏
第1位:朝採れ・朝引き(22.9%)
第2位:旬・期間限定・季節限定(21.9%)
第3位:天然もの(18.1%)

■関西圏
第1位:朝採れ・朝引き(24.4%)
第2位:旬・期間限定・季節限定(21.7%)
第3位:天然もの(18.8%)

■東海圏
第1位:旬・期間限定・季節限定(21.0%)
第2位:朝採れ・朝引き(20.9%)
第3位:天然もの(17.7%)


――――――――――――――――――――――――――――――
◆店選びでは、メニュー選びとは違った結果が
――――――――――――――――――――――――――――――

 また、外食の店ジャンル8つを示して、それぞれ複数回答で魅力を感じる慣用句を聞いたところ、前問で「あまり惹かれない」「まったく惹かれない」で最多であった「マスコミ(TV、雑誌など)で話題の」という慣用句が「各国料理・エスニック料理・カレー」で最多であったほか、複数の店ジャンルで上位にランクインした。また、「和食」での「天然もの」「産地直送・漁港直送」や「洋食」での「シェフ・料理長が直接買付け」が回答者の1/3以上の支持があり、店選びではメニュー選びとは惹かれる言葉が違う結果となった。

<各ジャンルの店で魅力を感じる言葉(それぞれのジャンルについて惹かれる度合いを複数回答・3圏域合計)>
■和食
第1位:天然もの(50.0%)
第2位:産地直送・漁港直送(35.7%)
第3位:○○産(産地明記)(31.5%)

■洋食
第1位:シェフ・料理長が直接買付け(38.6%)
第2位:有機栽培・無農薬(26.1%)
第3位:旬・期間限定・季節限定(21.8%)

■中華(ラーメン以外)
第1位:伝統の味・元祖・老舗(21.3%)
第2位:限定○食(15.6%)
第3位:マスコミ(TV、雑誌など)で話題の(12.2%)

■居酒屋・バー・ワインバー・ビアホール・パブ
第1位:旬・期間限定・季節限定(19.1%)
第2位:天然もの(16.1%)
第3位:産地直送・漁港直送(14.9%)

■焼肉・韓国料理
第1位:○○産(産地明記)(15.0%)
第2位:厳選・特選(12.6%)
第3位:伝統の味・元祖・老舗(11.3%)

■各国料理・エスニック料理・カレー
第1位:マスコミ(TV、雑誌など)で話題の(13.4%)
第2位:自家製・手作り(12.7%)
第3位:伝統の味・元祖・老舗(11.5%)

■鉄板焼き、お好み焼き、もんじゃ
第1位:伝統の味・元祖・老舗(15.1%)
第2位:マスコミ(TV、雑誌など)で話題の(12.3%)
第3位:限定○食(10.0%)

■ラーメン・そば・うどん
第1位:伝統の味・元祖・老舗(20.1%)
第2位:限定○食(18.0%)
第3位:マスコミ(TV、雑誌など)で話題の(15.7%)


――――――――――――――――――――――――――――――
◆店選び・メニュー選びの3大要素は「安全」「新鮮」「コスパ」
――――――――――――――――――――――――――――――

 カスタマーはどんな価値観で外食先やメニューを選ぶのか?来店や注文に影響が大きいと思われる「とても気にする」のスコアを見ると、下記の順番となっている。「とても気にする(5点)」~「まったく気にしない(1点)」として加重平均すると、性・年代別には、男性より女性、また、年代が高いほど気にする度合いが強い項目が多い。圏域別に見ると関西圏で気にする度合いが強い項目が多く、東海圏では気にしない度合いが強い項目が多いという傾向であった。

<外食のお店やメニューを選ぶときに「とても気にする」トップ10(それぞれの要素について気にする度合いを単一回答・3圏域合計)>
第1位:食材の安全度(34.2%)
第2位:食材の鮮度(28.5%)
第3位:コストパフォーマンス(24.6%)
第4位:食材の季節感(13.1%)
第5位:健康に良い食材かどうか(12.9%)
第6位:調理技術(12.1%)
第7位:お店のクチコミや評判(10.2%)
第8位:産地へのこだわり(8.4%)
第9位:高くても良い食材(7.6%)
第10位:お店の運営会社がどういう会社なのか(5.5%)


詳しくは『ホットペッパーグルメリサーチセンターWEBサイト』をご覧ください。

▼詳細はこちら
リンク

――――――――――――――――――――
◎参考『ホットペッパーグルメ』概要
――――――――――――――――――――

国内最大級のグルメ・クーポン情報サイト

■サイト名:『ホットペッパー グルメ』
パソコン版:リンク
ケータイ版:リンク

■総掲載店舗数:70万店
詳細情報掲載店舗数:6.3万店 ※2013年5月現在


▼リクルートライフスタイルについて
リンク

――――――――――――――――――――
【本件に関するお問い合わせ先】
リンク
――――――――――――――――――――

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事