logo

料理写真とレシピ共有アプリ『SnapDish 料理カメラ』、 NTTドコモのクラウドサービス「フォトコレクション(TM)」と連携

ヴァズ株式会社 2013年05月16日 12時00分
From PR TIMES

NTTドコモが新たに提供開始する「ドコモ クラウドAPI」を利用して実現

料理写真を『SnapDish』と「フォトコレクション」へ同時保存することで、クラウドを通じたおいしい感動の共有がより簡単に。



料理写真とレシピ共有アプリ『SnapDish(スナップディッシュ) 料理カメラ』を運営するヴァズ株式会社(本社:東京都練馬区、代表取締役:舟田 善)は、株式会社エヌ・ティ・ティ・ドコモ(以下ドコモ)が提供する写真や動画を保存できるクラウドサービス「フォトコレクション」と、2013年5月16日午後より連携を開始いたします。

『SnapDish』と「フォトコレクション」との連携により、同時に二つのサービスにおいしい料理写真を保存し、より多くの人と簡単においしい感動を共有することができるようになりました。
本連携は、同日ドコモが新たに提供開始する「ドコモ クラウドAPI」を利用して実現されています。

料理写真とレシピ共有アプリ『SnapDish 料理カメラ』ウェブサイト: リンク


◆『SnapDish』について
『SnapDish』は、料理写真をおいしそうに加工・共有して、料理好きな人たちと交流できる、スマートフォン専用の写真&レシピ共有アプリです。2011年5月のサービス開始より126各国で利用され、投稿された料理写真は230万皿を超え、またそれらに2,000万件を超える「もぐもぐ!(いいね)」がつくなど、世界最大規模の料理SNSとなっています。写真やレシピを通じて料理の話題でつながっていくことができるため、手料理を作る人たちを中心に利用者を広げています。


◆「フォトコレクション」について
「フォトコレクション」は、写真や動画を5GBまで無料*1でクラウドに保存できるサービスで、スマートフォンなどで撮影した写真・動画や、パソコンに保存している写真・動画が自動的にクラウドにアップロード*2され、スマートフォンに加えてパソコンやタブレットからもアクセスが可能になります。
また、ご自宅にあるお便りフォトパネル(R)にも写真を自動的に送信することもでき、ご家族やご親戚等で写真を一緒に楽しむことができます。
さらに本サービスの便利機能として、顔やシーンをクラウド上で識別し、「年月」「人物」「イベント」「場所」「機種・サービス」ごとに自動でグループ分けするなどの機能や外部サービスとの連携により、更に便利にお使いいただけます。
*1 別途spモード(R)契約(月額315円)が必要となります。
*2 自動アップロードを行うには、事前に設定が必要です。
※「フォトコレクション」「お便りフォトパネル」「spモード」は、株式会社NTTドコモの商標または登録商標です。


◆『SnapDish 料理カメラ』アプリの概要
アプリ名  : SnapDish 料理カメラ
対応機種  : iPhone・iPod touch(iOS 4.3以降) / Android(バージョン 2.2以降)
ダウンロード: App Store / Google Play / au Market / qiip / T store(韓国)
対応言語  : 英語、日本語、中国語、韓国語、他7カ国語
利用料金  : 無料

ウェブサイト : リンク
Facebookページ: リンク
Twitter公式アカウント(日本語): リンク
Twitter公式アカウント(英語) : リンク


◆ヴァズ株式会社について
名称  : ヴァズ株式会社(英文社名:Vuzz Inc.)
URL  : リンク
住所  : 東京都武蔵野市御殿山1-5-6 NEST 403
      (本社:東京都練馬区)
代表者 : 代表取締役 舟田 善
設立年月: 2010年2月
事業内容: お料理がもっと楽しく、もっと便利でおいしくなる
      ソーシャル・クッキング・サービス『SnapDish 料理カメラ』の企画・開発・運営

プレスリリース提供:PRTIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。