logo

◎ウェブ3.0の課金モデルを開発 Teckler

Teckler 2013年05月16日 10時50分
From 共同通信PRワイヤー

本プレスリリースは発表元が入力した原稿をそのまま掲載しております。詳細は上記URLを参照下さい。また、プレスリリースへのお問い合わせは発表元に直接お願いいたします。

◎ウェブ3.0の課金モデルを開発 Teckler

AsiaNet 52945
共同JBN 0526 (2013.5.16)

【リオデジャネイロ2013年5月16日PRN=共同JBN】
*Tecklerは現在、ユーザーが100%のパワーを握るインターネット利用の新しいコンセプトを創り出しつつある。これは既にに存在しているツールの進化であり、ユーザーが特定のコンテンツを制作することで副収入を得られるようにするものだ。

ウェブ3.0はTecklerと共にやって来る。Tecklerは露出に金をつぎ込んで、コンテンツ制作者への支払いに充てる。

(Logo: リンク

Match.com Latin Americaの元最高経営責任者(CEO)でTecklerの創立者、クラウジオ・ガンデルマン氏は「Tecklerはインターネット世界における次のステップである。インターネット1.0では、大半のサービスが無料だった。インターネット2.0では、企業がユーザーの制作したコンテンツで実際に金をもうけ始めた。インターネット3.0で金もうけを始めるのは、コンテンツを制作するユーザー自身である」と語った。

Tecklerはブログより簡単に関わり合いを推進し、ひっきりなしにコンテンツを更新する義務はない。コンテンツはテキスト、写真、ビデオ、オーディオを通して制作、共有ができる。そのうえ、そのコンテンツにリーチしたオーディエンスからの支払いが発生する。コンテンツ制作者の取り分は収入の70%だ。

「6カ月間の開発段階後、われわれは世界164カ国で13の異なる言語による同時立ち上げを行っており、これは40億人の潜在的オーディエンスを獲得していることになる」とガンデルマン氏は指摘している。Tecklerは、特定のコンテンツへのトラフィックに応じて広告料金収入を確保し、コンテンツ制作者に配分する。アイデアは、大勢の人々が規制を気にせずに、楽しみながら知識や文化、情熱を共有するプラットフォームを作り、創造性をシェアし、さまざまな問題について議論することが可能になる。

Tecklerに集う「Tecklers」はコンテンツ内容の視覚化の数によって支払いを受ける。ガンデルマン氏は「われわれはこのモデルによってパラダイムを破壊している。社会性のレベルにかかわらず、また制作される内容の違いに基づいて、普通の人々に世論を形成する潜在的な力を与えることになるからである」と述べている。

Tecklersはアカデミズムの住民から、技術に夢中な人々、文学愛好者、アーティスト、写真家、ウィークエンド・シェフ、そしてエンターテインメント、旅行、健康、美容などに詳しい人たちへと広がっている。Tecklerはまた、何か情報を求めている人の関心も引き寄せることになる。

ガンデルマン氏は「Tecklerをスマートに利用できる方法を見つけた企業は、驚くべきツールを手にすることになる。例えば食料会社はレシピを書いてTecklerにアップし、自社サイトにそのページをリンクさせることができる。そこは新しい世界であり、Tecklerを上手に使うことを知っている人はだれでも、これまで決して存在することのなかった機会を持つことになる」と語っている。

www.teckler.com

Sing Comunicacao de Resultados
Henrique Cavinatti
hcavinatti@singcomunica.com.br
Eder rezende
erezende@singcomunica.com.br
Tatiane Dantas
tdantasp@singcomunica.com.br
Melissa Sayon
msayon@singcomunica.com.br
+55 11 5091 7838
www.singcomunica.com.br

ソース:Teckler

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事