logo

~あなたがもっとキレイになれる色、知っていますか?~ 新製品「<ジャスミーカラー>パウダリー ファンデーション」特設サイト公開!

カバーマーク株式会社 2013年05月16日 09時53分
From PR TIMES

自分に最適な“色”を見つけることができる診断コンテンツ「ワタシ色診断」も公開



 カバーマーク株式会社(本社:大阪市北区、社長:阪本和俊)が展開する化粧品ブランド「カバーマーク」(以下、カバーマーク)は、ファンデーション<ジャスミーカラー>シリーズより、新たなラインナップとして、パウダリー ファンデーションを2013年5月17日(金)より全国で一斉発売致します。
そしてこの度、新製品発売に先駆けて、本日より同製品に関する特設サイトを公開することをお知らせ致します。


「<ジャスミーカラー>パウダリー ファンデーション」特設サイト: 
リンク
 
 新設するサイト内では、製品情報に加え、肌色には皮下の血流の色影響が深く関与しているという独自の考え方に基づいた<ジャスミーカラー>理論の紹介、人気女性ブロガーによる製品体験レポートなど、同製品に関する情報を多数紹介しております。


 カバーマークは、ファンデーションのエキスパートブランドとして、他社では類を見ないファンデーションの種類と豊富なカラーバリエーションをご用意しており、全ての女性のニーズに合わせたファンデーションを提供しております。その中でも98年に発売した「<ジャスミーカラー>エッセンスファンデーション」は、10年以上のロングセラーでクチコミサイトでも殿堂入りをするなど、ユーザーから非常に高い評価を得ており、映画やドラマで活躍する多くの女優さんにもご愛用頂いております。


<「<ジャスミーカラー>パウダリー ファンデーション」特設サイト主なコンテンツの紹介>


■正解色メイク&NG色メイク
この度発売するパウダリー ファンデーションとメイクアップベースを使って、 肌色に合った「正解色メイク」と、そうでない「NG色メイク」を人気女性ブロガーさんに体験して頂きました。百貨店のカバーマークカウンターと同じように行なわれた「カラー判定」と「メイク体験」の様子や、実際に製品を使ってみた感想などをご紹介しております。


■ワタシ色診断
カラーコンサルタントとしてご活躍されている松本英恵さん監修のもと、ブルーベース・イエローベースの簡易診断と性格に関する6つの質問に答えると、4つの診断結果が導き出されます。それぞれのタイプごとに「色」をテーマにしたシーン別コーディネートとメイクアップのカラーアドバイスをご紹介いたします。

<「ワタシ色診断」 診断結果の4タイプについて>
1.ブルーガール×いつも冷静バリバリ仕事タイプ
漆黒の黒髪、強さのあるシャープな瞳の持ち主。頬や手のひらの赤みはやや紫みを帯びています。艶やかなストレートヘアが似合う、クールで存在感のあるタイプで、ふわふわラブリーなスタイルは、どちらといえば苦手です。過剰な装飾を削ぎ落としたキレのあるスタイリングがおすすめ。知的な雰囲気にするのが魅力を引き立てるコツです。
2.ブルーガール×甘え上手な箱入り娘タイプ
さらりとした髪、涼やかでソフトな瞳の持ち主。頬や手のひらの赤みはやや紫みを帯びています。大きなカールのふんわりとしたミディアムヘアが似合う、フェミニンで品のよさを感じさせるタイプ。ワイルドなテイスト、ポップで派手なスタイルは、どちらかと言えば苦手です。くずしすぎず、きちんと感のある、上品で優雅な女の子らしいスタイルを意識しましょう。
3.イエローガール×いつも慎重カンペキタイプ
ボリュームのある髪、深みや暖かみのある瞳の持ち主。 頬や手のひらの赤みはオレンジみを帯びています。ナチュラルなカールをつけたボブスタイルが似合う、愛らしさと思慮深さを持ち合わせたタイプ。派手なアクセサリーをつけすぎると安っぽくなりますが、手を抜くと地味でおとなしく見えがちです。センスを感じさせる、シックでさりげないスタイルが得意。
4.イエローガール×やる気満々アクティブタイプ
つやのある髪、キラキラと輝くような瞳の持ち主。頬や手のひらの赤みはオレンジみを帯びています。ニュアンスのあるエアリーなヘアスタイルが似合う、愛らしく、陽気で華やかなタイプ。派手な色を身につけても、派手な印象にはなりませんが、地味な色を身につけると、老けて見えてしまうこともあります。華やかで、ちょっと遊び心のある活発なスタイルが得意です。

プレスリリース提供:PRTIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事