logo

ジェットスター、合計2組の夢旅を叶えます!「Take On The World ~オレンジ色の夢旅キャンペーン~」

ジェットスターグループ 2013年05月15日 15時30分
From 共同通信PRワイヤー

本プレスリリースは発表元が入力した原稿をそのまま掲載しております。詳細は上記URLを参照下さい。また、プレスリリースへのお問い合わせは発表元に直接お願いいたします。

2013年5月15日

ジェットスターグループ

ジェットスター、合計2組の夢旅を叶えます!
「Take On The World ~オレンジ色の夢旅キャンペーン~」
をスタート

ジェットスターグループは、誰もが、会いたい人や行きたいと夢見ている場所を持っていると信じています。本日5月15日より、参加者に、「誰と」「どこで」「何をしたいか」を熱く語ったビデオを投稿していただき、審査により選ばれた人に実際に投稿した内容の旅を合計2組にプレゼントする「Take On The World ~オレンジ色の夢旅キャンペーン~」を実施します。

特別な人や場所と楽しむ旅の経験に必要な往復航空券、現地での宿泊先、現地での費用(金額は旅行先の国により異なる)は規定に基づき、ジェットスターが提供します。当選者は、この人生に一度の素晴らしい体験に、4人までの同行者を連れていくことができます。

本キャンペーンは、日本以外でも開催されているジェットスターグループのグローバルキャンペーンで、日本では本日より下記の概要にて旅の経験を多くの人と共有したいと考える18歳以上の方を募集しています。

当選者はジェットスター大使として、ジェットスターの自社メディア(ジェットスターのウェブサイトやフェイスブックなど)や広告での公開を前提に旅行中の様子を撮影していただきます。

ジェットスターグループ チーフ・コマーシャル・オフィサー(CCO)であるデヴィッド・コズカー(David Koczkar)は、次のように述べています。
「ジェットスターはアジア太平洋地域で約60以上の就航先を誇り、多くのお客様によりお得に空の旅を提供してきました。本キャンペーンにより、お客様の夢だった旅を実現し、多くの方にその素晴らしい体験を共有していただきたいと思っています」

本キャンペーンでは様々な夢の旅を募集します。遠く離れた家族との再会や子供のころ夢想した冒険の旅、最近行きたいと考えている旅先でもかまいません。選考では、投稿されたビデオのオリジナリティと内容が評価されます。

■「Take On The World ~オレンジ色の夢旅キャンペーン~」概要
応募概要:自分自身が誰とどこで何をしたいかを語った映像を撮影し、投稿する
       (最大サイズ2GB)。
応募方法:ウェブからの応募、またはイベント参加(「関空旅博2013」)による応募のいずれか の方法でご応募いただけます。
当選者数:合計2組(ウェブでの応募から1組、イベントでの応募から1組)
応募資格:18歳以上

  【ウェブ応募について】
    応募期間:5月15日(水) ~ 6月13日(木) まで
    応募ページ・応募に関する詳細:リンク
  【「関空旅博2013」イベントでの応募について】
    開催概要:ジェットスターブースにて、その場で撮影し、応募する。
    開催日時:2013年5月18日(土)・19日(日) 10:00~17:00
    受付人数:各日先着35組まで
    開催場所: 関西国際空港、北イベント広場前「ジェットスターブース内」 
    イベント詳細:リンク

本キャンペーンには、諸条件が適用されます。応募の詳細に関しては、下記をご覧ください。
リンク

<ジェットスターグループについて>
ジェットスターグループは、アジア太平洋地域において最大の売上高を誇り、最も急速に成長しているLCCです。ジェットスターグループは日本、オーストラリア、ニュージーランド、シンガポール、ベトナムに航空会社を有し、2013 年には香港(関係当局の承認を前提とする)にも設立予定です。ジェットスターグループ全体で、アジアの 30 都市及び中国の 8 都市を含むアジア太平洋地域の約 60 都市に週 3,000 便を運航しています。2012 年会計年度には、ジェットスターグループ全体で 2,060 万人超のお客様にご利用頂きました。

<ジェットスター・ジャパン株式会社について>
ジェットスター・ジャパンは2012年7月より東京、大阪、札幌、福岡、沖縄間に就航を開始したLCCであり、2013年3月より名古屋と大分へ運航しており、5月より鹿児島、6月より松山にも就航を予定しています。国内線就航時には、A320型新造機3機(180席)で運航を開始しており、2014年末までに24機まで増強する予定です。また、2013年には短距離国際線の運航開始(関係当局の承認を前提とする)を予定しています。なお、ジェットスター・ジャパンには豪カンタスグループ、日本航空株式会社、三菱商事株式会社、東京センチュリーリース株式会社が出資しています。



本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事