logo

at+link、業界最安値のプライベートクラウドサービスで 5/15より、月額25,000円のハイスペックプランを提供開始

―多様なOSに対応・低コストでより多くのVPSが利用可能に―

株式会社リンク(本社:東京都港区、代表取締役社長:岡田元治)と株式会社エーティーワークス(本社:富山県富山市、代表取締役社長:伊東孝悦)が共同で展開している国内最大級のホスティングサービス「at+link(エーティーリンク)」は、業界最安値の月額15,000円(税抜き価格)で提供しているプライベートクラウド (※1) サービス「at+linkプライベートクラウド・ライト」において、上位スペックプランの提供を5/15(水)より開始します。

「at+linkプライベートクラウド・ライト」は、at+linkが2013年2月から提供を開始しているプライベートクラウドのホスティングサービスです。サーバ1台をまるまる自社専用のクラウド環境として利用でき、初期費用0円・月額15,000円の定額で、仮想サーバを必要なタイミングで専用の管理パネルから手軽に作成することができます。低コストで手軽にプライベートクラウドを導入できることから、システム開発会社のテスト環境用途などで、多くの企業に導入されています。このたび、より多くの VPS を使いたいというニーズや、高いデータ保全性へのニーズに対応するため、現在提供中の「プランA」の上位プランである「プランB」を提供することにいたしました。プランAに比べCPUのスペックが高く、メモリやディスク容量が増えるほか、ディスクもRAID構成で、かつバックアップ用ディスクも搭載されていることから、よりデータ保全性が高いプランとなります。また、すでに市場にある低価格のVPSサービスでは提供されていない、ローカルネットワークの構築にも対応しているため、ウェブサーバとDBサーバの組み合わせなど複数台の構成も可能です。

また、プランBの提供開始と同時に、プランA・BのいずれにおいてもカスタムOSの使用が可能になります。Windows やUbuntu、Debian などのOSのISOイメージ (※2) をVPSにアップロードして自由に使うことができます。at+linkプライベートクラウド・ライトは、プランBの提供により、さらに幅広い用途に対応できるようになりました。at+linkでは、今後も使いやすさを追求し、サービス向上に努めて参ります。

at+linkプライベートクラウド・ライトの各プランの仕様と違いは以下のとおりです。

【仕様と料金】

[プランA]
 ・ CPU:Xeon E3-1265Lv2
 ・ メモリ:8GB
・ HDD:500GB+500GB (バックアップ)
・ グローバル IP アドレス (※1):/28 (16)
 ・ 料金:初期費用 0円/月間利用料 15,000円

[プランB (新規提供開始)]
 ・ CPU:Xeon E5-2603
 ・ メモリ:24GB(最大48GB)
・ HDD:1TB×3 [ RAID 1+バックアップ ]
・ グローバル IP アドレス (※1):/27 (32)
 ・ 料金:初期費用 150,000円/月間利用料 25,000円

[共通仕様]
 ・ リソースの変更:コントロールパネル操作から数分で可能
 ・ NIC追加:最大5つまで追加可能
 ・ ローカル接続:コントロールパネルからローカルネットワーク作成可能
 ・ ファイアウォール:コントロールパネルから設定可能
 ・ 回線:100Mbps共有回線
 ・ 標準OS:CentOS 6 x86_64
 ・ カスタムOS:ISOイメージアップロードにより可能。種類に制限なし。

 ※ サーバスペックは申込時に変更可能です。

「at+linkプライベートクラウド・ライト」のサービス詳細は、リンク でご覧いただけます。


【at+link について】
東京の広告制作会社である株式会社リンクと、富山のPC/AT互換機メーカーである株式会社エーティーワークスにより、1996 年11 月にサービスを開始しました。2013 年5 月現在の稼働台数はのべ20,000 台にのぼり、専用型レンタルサーバの分野では国内最大級といわれています。ユーザは大企業・官公庁から中小企業・SOHOなど、およそ2,500 社。利用形態も、企業のメールサーバ・ウェブサーバからオンラインショップやモバイルビジネスまで多岐におよびます。自在性・拡張性に富んだサービス構成と、親切・丁寧な完全無償フルサポートを提供しており、多くのユーザから支持を得ています。サービスの詳細は、リンクをご覧ください。

【株式会社リンクについて】
株式会社リンクは、業界最大級の稼動台数を持つ専用ホスティングを軸として、クラウド型ホスティング・コロケーション・携帯向け CMS・クラウド型 IP ビジネスフォンなど、さまざまなインターネット関連サービスを提供しています。2009年からは農系事業にも取り組んでおり、2010年2月からは岩手県岩泉町にある自然放牧酪農場「中洞牧場」および同牧場の直営店を運営しています。事業内容の詳細は、リンク をご覧ください。

【株式会社エーティーワークスについて】
株式会社エーティーワークスは、at+link のマシンの製造と技術サポートを担当しています。1994年の創業当時からPC/AT互換機にPC-UNIX(Linux・FreeBSDなど)をプリインストールしたサーバ機器の販売、ラックマウントサーバの開発・製造・販売を行っています。事業内容の詳細は、リンク をご覧ください。


【本プレスリリースに関するお問い合わせ先】

株式会社リンク (担当:湯田・原田)
〒107-0052
東京都港区赤坂7丁目3番37号
カナダ大使館ビル1階
TEL:03-5785-2255 / FAX:03-5785-2277
Eメール:pr@link.co.jp


株式会社リアライズ (担当:若杉・中村)
〒160-0066
東京都港区浜松町1-27-12
秀和浜松町交差点ビル6階
TEL: 03-3434-3377 / FAX: 03-3434-3439
Eメール:nakamura@real-ize.com

このプレスリリースの付帯情報

サーバラックを模したグラフィカルな管理パネル

(画像をクリックすると拡大画像をご覧いただけます。)

用語解説

※1 プライベートクラウド…パブリッククラウドが広く一般の利用者に対するサービスなのに対し、自社内で利用するために構築したクラウドコンピューティング環境。at+linkのプライベートクラウドは、専用サーバ1台をクラウド環境として提供し、その中に自由に仮想サーバが構築できるサービス。
※2 ISOイメージ…多くのソフトウェアベンダーが使用している、ディスクイメージの形式。OSを提供しているウェブサイトからOSのISOイメージをダウンロードして使用することができる。
※3 グローバルIPアドレスのうち、VMに割り当てられるIPアドレス数は、プランAで12、プランBで28となります。

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事