logo

モバイルWi-FiとWi-Fiスポットを、世界でシームレスに使えるサービスが誕生

― 米国のiPassとテレコムスクエアが業務提携 ―

モバイルレンタル最大手の株式会社テレコムスクエアが、世界最多の商用Wi-Fiネットワーク(スポット)を提供するiPass Inc.(本社は米国)と業務提携。モバイルWi-FiルーターとWi-Fiスポット、両方のメリットを生かした法人向けの新サービス、「Wi-Ho!+iPass(ワイホー・プラス・アイパス)」を開発し、2013年6月3日(月)から申込の受付を開始します。

■モバイルWi-FiルーターとWi-Fiスポットの、両方のメリットが活かせる
一般的にモバイルWi-Fiルーターは、携帯電話会社のエリア内ならどこでもインターネットに接続できるメリットがありますが、一定のパケット通信量を超えると、停止されるか通信がしにくくなります。一方Wi-Fiスポットは、一般的にモバイルよりも通信速度が速くデータ通信量に制限がないものの、その場所を離れると使えなくなります。
これまで両者は別個に独立したサービスでしたが、「Wi-Ho!+iPass」では、専用のアプリケーションをダウンロードし、あらかじめWi-Fiルーターを登録しておけば、郊外や移動中にはテレコムスクエアのモバイルWi-Fiルーターを、大量データの受送信にはiPassのWi-Fiスポットを、用途に応じて簡便に選択できます。アプリケーションは、アンドロイドとiOS両方のスマホやタブレット、ウィンドウズPCなど幅広い端末に対応しており、特別な機器などは不要です。

■小規模の事業者でも、手軽に利用できる利用条件と価格
iPassのサービスは、本来100アカウントから申し込みが可能。自社で認証サーバの設置や、技術サポートができる大手法人向けのサービスですが、「Wi-Ho!+iPass」では、認証サーバやテクニカルサポートをテレコムスクエアが無料で提供し、5アカウントから申し込めます。
基本料金は1アカウント月980円の年間契約で、別途、利用時間に応じて接続料金がかかります。たとえば米国とアジアでは1分20円の時間従量制ですが、1日2,700円の上限に達するとそれ以上は請求されません。また、「Wi-Ho!+iPass」では、何回接続場所を変えても1日の上限金額は変わりません。iPassのサービスを利用することにより、法人はローミングコストを管理し、ユーザーには統一した操作で簡単に、世界中で接続できる環境を与え、高い生産性を保たせることができます。
テレコムスクエアは、従来からモバイルWi-Fiルーターのレンタルサービスである「Wi-Ho!」を提供しており、例えばアジアの主な国は1日700円の定額制です。「Wi-Ho!+iPass」と「Wi-Ho!」の両方を、バランスよく組み合わせることで、法人は利用エリアとコストを最適化できると考えています。今後、「Wi-Ho!+iPass」のオプションサービスとして、共用のVPNサーバを通じてVPN経由で「Wi-Ho!+iPass」を使えるサービスを、夏までにリリース予定です。

■世界最大級の商用Wi-Fiネットワーク会社とモバイルレンタル会社が提携
iPass社は、世界120万ヶ所のWi-Fiスポットを提供しており、世界最大の商用Wi-Fiネットワーク提供事業者です。具体的には、世界7万ヶ所のホテルとコンベンションセンター、3,400ヶ所の空港、1,800機の航空機内でも利用できます。日本のWi-Fiスポットは、喫茶店、ファストフード、JRなど10万ヶ所。フリーWi-Fiスポットはセキュリティ対策が課題ですが、iPassはセキュリティ面の対応や、コスト管理機能などが特徴です。

■米国本社から副社長が来日して、東京でセミナーを開催
5月22日(水)、東京市ヶ谷にて「Wi-Ho!+iPass」を説明するセミナーが行われます。米国iPass Inc. から、シニアバイスプレジデントのクリン氏が来日し、世界のWi-Fiトレンドなどを交えた講演を行います。参加費は無料、定員は120名で、先着順の予約制です。また、24日(金)には遠方の方のために、インターネット経由で参加できるオンラインセミナーを別途開催します。セミナー参加者の特典として、サービスを無料で体験できる「お試しモニター」が利用できます。

【料金など】---------------------------------------------------------------------------------

■「Wi-Ho! + iPass」 ・・・iPassが利用しやすくなりました。モバイルWi-Fiルーターを登録して使い分けられます。
●初期登録手数料
初回のみ1IDにつき、3,150円 (税込)
●基本料金
980円/ 1 ID / 月 (税込)
※お申し込みは5 IDから。年間契約。
●接続料金

※従量制ですが、日額上限額以上は請求されません。一日とは、利用開始から24時間のことを指します。
※日本国内の利用に限り上記料金に消費税がかかります。海外での利用は不課税です。
※上記価格は、予告なく変更されることがあります。

■「Wi-Ho!」 ・・・テレコムスクエアが1日単位で提供している、モバイルWi-Fiルーターのレンタルサービスです。
●データ通信料金
  1カ国専用または複数ヶ国周遊タイプがあり、料金は定額制で1日500円~2,400円。
詳細は、下記の料金一覧表をご参照ください。
 リンク

【セミナー概要】-----------------------------------------------------------------------------

●セミナー名:「海外出張時のデータ通信コストの最適化」

●日時 :2013年5月22日(水) 14:00~17:00 (13:30開場)
<セミナー1> 14:00~15:20 (予定)
講師:iPass Inc. 米国本社/シニアバイスプレジデント クリストフ・クリン氏
アイパス ジャパン株式会社/カントリーマネージャー 赤羽 善浩氏
世界のWi-Fiスポットの利用や、リアルタイムのコスト管理もできる、
iPassサービスの解説や世界のWi-Fiトレンドを、グローバル企業の事例を
交えて解説します。 (クリン氏の講演は英語ですが、日本語訳を配布します)

<セミナー2> 15:30~17:00(予定)
講師:株式会社テレコムスクエア/取締役 大塚 順彦
     〃 システム統括マネージャー 工藤 直人
海外出張のデータ通信コスト削減に有効な、モバイルWi-Fiルーターの
活用方法に加え、今回発表する、「1ヶ月980円、1分20円で使える」
新しいWi-Fiサービスを紹介します。技術責任者から、VPNへ対応するため
のサポートなどを解説します。

●場所 :東京都新宿区市谷八幡町8番地 TKP市ヶ谷ビル
TKP市ヶ谷カンファレンスセンター 8階バンケットB
リンク

●参加費 :無料

●定員 :120名(先着順) 1社3名様まで。定員に達し次第、受付を終了します。

●プレゼント :①Wi-Ho!とiPassの無料モニター ②Wi-Ho!オリジナルグッズ

●申込方法 :社名、部署名、氏名、E-mailを入力の上、メールまたは電話にて予約。

●申込先 :sales@telecomsquare.co.jp
     03-3239-3113(平日9:00~18:00)

----------------------------------------------------------------------------------------------

■テレコムスクエア会社概要
テレコムスクエアは21年にわたり、世界のモバイル通信機器をレンタルしています。過去1年間で約36万人という、業界で最も多くの方にご利用いただいています。

社名 :株式会社テレコムスクエア
代表者 :代表取締役社長 吉竹 雄次(よしたけ ゆうじ)
本社 :〒102-0076 東京都千代田区五番町6-2 ホーマットホライゾンビル
設立 :1974年(昭和49年)3月28日
事業内容 :情報通信機器のレンタル・販売・コンサルティング


お問い合わせ
「サービスに関するお問い合わせ」
株式会社テレコムスクエア  
TEL: 03-3239-3113  E-mail: sales@telecomsquare.co.jp
「報道関係者様のお問い合わせ」
広報担当:平野・岸 TEL: 03-3239-3113  E-mail: press@telecomsquare.co.jp

このプレスリリースの付帯情報

(画像をクリックすると拡大画像をご覧いただけます。)

関連情報
http://www.ipass.co.jp
本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事