logo

◎SymmetricomのSoftClockをSK Group Koreaスモールセルと統合

Symmetricom, Inc. 2013年05月14日 10時35分
From 共同通信PRワイヤー

本プレスリリースは発表元が入力した原稿をそのまま掲載しております。詳細は上記URLを参照下さい。また、プレスリリースへのお問い合わせは発表元に直接お願いいたします。

◎SymmetricomのSoftClockをSK Group Koreaスモールセルと統合

AsiaNet 52951
共同JBN 0528(2013.5.14)

【サンノゼ(米カリフォルニア州)、ソウル2013年5月13日PRN=共同JBN】プレシジョン・タイムおよびフリクエンシー技術の世界リーダーであるSymmetricom(登録商標), Inc.(リンク)(NASDAQ: SYMM)は13日、同社のSoftClock(リンク)を無線システム・メーカーのSK Group Koreaが提供するスモールセルに組み込む設計に成功したと発表した。これによって、SK telesys(リンク)はスモールセル部門でSymmetricomのSyncWorld(登録商標)Ecosystem Program(リンク)に加わることになる。

 (Logo: リンク

SK telesysは通信プロバイダーのCDMA/WCDMAサービス向けのコアデバイスとして稼働するリピーターを生産、供給している。同社の2つのスモールセル製品であるSLN-FN080とSLN-FD080は、ネットワーク・タイム・プロトコル(NTP)信号を使用するSymmetricomのSCr100 Small Cell SoftClock(リンク)ソリューションに組み込まれた。

SK telesysのディレクターであるIH・ソーン博士は「当社がSymmetricomのスモールセル・パートナーとして統合され、加入したことによって、モバイル・オペレーターは当社の住居用スモールセル・ソリューションに組み込まれたさまざまな部品が最適性能を発揮することに自信を持てる。テレコム・サービス・プロバイダーにとって、Symmetricomのタイミングとシンクロナイゼーションの機能を組み込むことは、特に4G/LTEネットワークに進展するうえで不可欠なことである」と語った。

SymmetricomのSyncWorldスモールセル・パートナーは、相互利用可能なスモールセル・製品を実現する半導体、オシレーター、ソフトウエア、テスト装置、システムなどのソリューションを提供する。SyncWorld Ecosystem Programは、高精度なタイミングとシンクロナイゼーションを必要とするサービス・プロバイダーの高度なネットワーク要件を満たさなければならないベンダー間での相互利用性、統合、連携を実現するために生まれた。

Symmetricomのマニシュ・グプタ副社長(マーケティング・事業開発担当)は「韓国には住居用スモールセル市場で先頭を行くSK telesysのような企業があり、同国はこの分野開発で先陣を切っている。われわれはSK telesysがSyncWorld Ecosystemに加わることを歓迎するとともに、成長を続ける当社のパートナー・ネットワークとともにスモールセル展開を実現するつもりである」と語った。

▽SK telesysについて
SK telesysは、研究開発・マーケティングを通じて通信装置に特化し、数あるデバイスの中でも主にリピーター、送信装置、WiBro(モバイルWiMAX)を生産している。同社は1997年創設され本社を韓国に置いて、通信会社に最適化されたソリューションを提供している。詳細はウェブサイトリンクを参照。

▽Symmetricom, Inc.について
プレシジョン・タイム・ソリューションの世界リーダーであるSymmetricom(NASDAQ:SYMM)は時間の世界規格を設定する。同社は通信、航空/軍事、ITインフラストラクチャー、電力、気象の業界向けにプレシジョン・タイムを生成、流通、応用することを実現する。世界中の通信サービス・プロバイダー、ネットワーク設備メーカーから政府やサプライヤーまでに及ぶSymmetricomの顧客は、同社の最新タイミング技術、原子時計、サービス、ソリューションを活用することによって、信頼性があるネットワークとシステムを構築することができる。すべての製品は、GPSベースのタイミング(リンク)、IEEE 1588(PTP)(リンク)、Network Time Protocol(NTP)(リンク)、Synchronous Ethernet、DOCSIS(登録商標)タイミング(リンク)など、現在のプレシジョン・タイム規格をサポートする。Symmetricomはカリフォルニア州サンノゼに本社を置き、世界中にオフィスを構えている。詳細についてはウェブサイトリンクを参照するか、Twitter(リンク)での対話に参加を。

▽Symmetricomへの問い合わせ先
Tracy Schriver
Symmetricom, Inc.
t: +1-408-964-7649
tschriver@symmetricom.com

▽報道関係問い合わせ先
Liam Rose
GolinHarris for Symmetricom
t: +1-415-318-4380
lrose@golinharris.com

ソース:Symmetricom, Inc.

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事