logo

トランスコスモス、メディア向け広告収益最大化プラットフォーム(SSP)企業のジーニーと提携

~メディア事業の強化と優良なオーディエンスターゲティング広告の提供を目指す~

トランスコスモス株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長兼COO:奥田昌孝、証券コード:9715、以下、トランスコスモス)は、株式会社ジーニー(本社:東京都港区、代表取締役社長:工藤智昭、以下、ジーニー)と業務提携を開始しました。相互の連携強化により、メディア事業の強化と、優良なオーディエンスターゲティング広告の提供を目指します。

ジーニーは主な事業としてインターネットメディアの広告収益最大化プラットフォーム「Geniee SSP」の開発・提供を行っています。2010年4月の会社設立後、日本をはじめ世界10ケ国のメジャーなDSP(デマンドサイドプラットフォーム)、アドエクスチェンジ、アドネットワークと相次いで連携し、収益最大化を支援する法人・個人メディアの数が900サイトを超えるなど急速に事業を拡大しています。

トランスコスモスは、ジーニーとの提携によりメディア事業を強化する一方、トランスコスモスが提供する広告メディア、広告配信プラットフォームと「Geniee SSP」の連携によるオリジナルサービスの開発や、オーディエンスデータの連携によるDSPプランニング力の向上に取り組んでいきます。
なお、トランスコスモスは本リリースに先駆けて、ジーニーの第三者割当増資を引き受けて資本参加をしています。

■株式会社ジーニー 会社概要
社名: 株式会社ジーニー(英名:Geniee,Inc.)
URL: リンク
設立: 2010年4月
代表者: 工藤智昭
所在地: 東京都港区六本木4-1-4 黒崎ビル3F
事業内容: インターネットメディアの収益最大化サービスSSP(サプライサイドプラットフォーム)の運営
広告主のマーケティング支援サービスの提供

SSP(Supply Side Platform) :インターネットメディア向けの広告収益最大化プラットフォーム。
DSP(Demand Side Platform) :広告主向けの広告配信最適化プラットフォーム

※トランスコスモスは、トランスコスモス株式会社の日本及びその他の国における登録商標または商標です。
※その他、記載されている会社名、製品・サービス名は、各社の登録商標または商標です。

(トランスコスモス株式会社について)
1966年に事業を開始して以来、優れた「人」と最新の「技術力」を融合し、より付加価値の高いサービスを提供することで、お客様企業の競争力強化に努めて参りました。コールセンターサービスをはじめ、ビジネスプロセスアウトソーシングサービス、デジタルマーケティングサービスなど、それぞれのサービスを単独、または融合させることで、お客様企業にマーケティングの最適化および効率化、EC・通販事業などの売上拡大や新規顧客の獲得、業務コストの削減などを実現する、総合的なITアウトソーシングサービスを提供しております。さらに、これらのサービスは国内だけでなく、アジアを中心に、グローバルに展開しております。当社は高品質なアウトソーシングサービスを世界規模で提供する、お客様企業の「Global IT Partner」を目指しています。
(URL: リンク)

プレスリリース提供:PRTIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。