logo

iPhoneアプリ変換シミュレーター「アンドロフォン」をリリース

株式会社エンタ 2013年05月08日 11時30分
From RELEASE PRESS



もしもAndroidを iPhoneに機種変したら?

クーポンまとめサイト「クーポンサイトjp」などインターネットコンテンツの企画・開発・運営などを手がける株式会社エンタ株式会社エンタ(所在地:東京都港区、代表取締役:鈴木 秀幸)は、自分が使っているAndroidアプリがiPhoneに対応しているかどうかをボタン1つでまとめて確認できる、iPhoneアプリ変換シミュレーター「アンドロフォン」を2013年5月8日より本リリースいたしました。

Google Playストア URL:
リンク

「アンドロフォン」の特徴は以下の3つです。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
[1]画面上でiPhoneに乗り換え!?
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
アプリを立ち上げると、Android端末にダウンロードされているアプリの情報を取得します。自分がいま利用しているアプリの一覧が表示されたら、“変換”ボタン1つで、iPhoneアプリにチェンジ!
壁紙も変わり、対応しているアプリはiPhone版のアイコンが表示されます。メニューを隠す設定にすると“ほぼiPhone”となり、この画面を友達にみせれば盛り上がること間違いなしです。
iPhone用がないAndroidアプリは、元のAndroidアプリと似ているiPhoneアプリが表示されます。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
[2]乗り換え結果をシェア!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
乗り換えシミューレションした“iPhoneのような”画面(アプリ一覧)をFacebookやTwitter、LINEでシェアできます。
友達同士で結果を見比べたり、iPhoneユーザーに聞いてみたり、こちらも盛り上がること間違いなし!

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
[3]気になるアプリをまとめてチェック!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
あとでじっくり調べたいアプリやダウンロード・購入しようと思っているアプリがあれば、“気になる!”ボタンをタップ。
Android・iPhoneそれぞれ端末ごとにリスト化されるので、あとからまとめて確認することができます。
気になるだけアプリだけでなく自分のもっているアプリ一覧をリストにまとめてメールで送ることも可能です。

当アプリはGooglePlayストアより無料でご利用いただけます。


<『アンドロフォン』 サービス概要>
もしもAndroidを iPhoneに機種変したら?
自分の利用しているAndroidアプリがiPhoneにどれだけ対応しているかが瞬時にわかるiPhoneアプリ変換シミュレーター です。変換結果を他のユーザーと共有することもできます。
 
GooglePlay URL: リンク
ランディングページURL: リンク


リリース詳細へ リンク
リリースプレスへ リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。