logo

Elemica、徹底的に再構築された包括的な新サプライチェーン運営ネットワークプラットフォームを発表

Elemica 2013年05月08日 12時05分
From JCN Newswire

堅牢なB2Bソーシャルコラボレーション、クイックマスオンボーディングキャンペーン実施、リアルタイムな実用的情報などにより、業績を向上

EXTON, PA, May 8, 2013 - ( JCN Newswire ) - 加工業界向け大手サプライチェーン運営ネットワークプロバイダのElemicaは、グローバルサプライチェーンでの完全なコントロールを実現する一新されたQuickLinkプラットフォームを発表しました。Elemicaに接続することで、より市場主導型のサプライチェーンを作り出し管理できるようになります。さまざまな取引パートナーとのつながりから獲得した実用的情報を、堅牢なB2Bソーシャルコミュニケーション機能と組み合わせて、お客様に提供します。加工製造業者は、ますます変化と複雑性の激化している現在の市場で、これらのメリットを活用することによって、実際的な競争優位性を得ることができます。

「Elemicaは、将来のための非常に柔軟で拡張性の高いサプライチェーンバリューネットワークである新しいQuickLinkプラットフォームの発売を発表することに喜んでいます。「お客様は、運転資金要件を大幅に減少させることで、サプライチェーンをよりよくコントロールし、コストを低減することを求めています。トランザクションデータをすべて取得し、グローバルにさまざまな企業の構成で機能するように高め、ソーシャルコラボレーションを盛んにすることは、彼らの目標を達成する基盤です。新しいネットワークプラットフォームを一から構築し、現在の最先端技術の利点を活かすことで、Elemicaは、レガシーアプローチの制限を解消し、匹敵するもののないサプライチェーンネットワークを作り出しました。」

Elemicaのサプライチェーン運用ネットワークにより、企業関係者とサプライチェーン取引パートナーの複数のネットワーク間のコラボレーションを実現することで、大きな価値の早期実現を推進します。本日の発表で、Elemicaのお客様は、企業改革に向けた非常に拡張可能な取引パートナーオンボーディングキャンペーンを実行できるようになりました。堅牢な機能を提供する新しいQuickLink Networkには以下のものがあります。

-- クリティカルマスパートナーとの顧客推進型プロセスの自動化
-- 大規模オンボーディングプログラムの管理
-- トランザクションとイベントで推進される実用的情報
-- ネットワークにまたがるソーシャルコラボレーション
-- 幅広いパートナーディスカバリ検索機能

「B2Bコマースに重点を置いたITプロバイダは、10年以上にわたる付加価値B2Bネットワークのビジョンを描いています。多様なB2B関係者の間で基本的なB2B統合を実施することに伴う課題は、参加企業がビジョンを早期に実現しようとする際の妨げとなっています。しかし、B2Bプロジェクトで100%の参加を達成しようとする企業は、単純な自動化を越えて、視覚化や分析などを通じたB2Bプロセス実施にさらに大きな重点を置くようになっています。」- Gartner、"Proliferation of Multienterprise Business Process Solutions Offers Many Benefits" Analysts Benoit J. Lheureux、Paolo Malinverno、Deborah R. Wilson、Bill Swanton著、2013年2月発行。

新しいElemica QuickLink Networkでは、ネットワーク全体のトランザクションデータを取得し、リアルタイムのビジネス情報のクリティカルマスを生み出し、パートナーが市場の需要と供給の変化を全体的に察知し、適切に対応できるようにします。組み込みソーシャルコラボレーションによりお客様は、新規またはより強固なビジネス関係を発見、作成、構築する能力を手に入れます。ソーシャルは幅広いコラボレーションのための効率的手法であるだけでなく、お客様に迅速な市場分析とパートナー業績評価をする能力を提供します。

「新しいプラットフォームでのソーシャルコラボレーションにより、企業は新しく関係を作るべき取引パートナーを迅速に検索し、パートナーの業績を評価し、さらにコラボレーティブなオンボーディングキャンペーンを作り出すことができます。」と、Blyzinskyjは述べました。「これらは真に流れを変えるものであり、収益を向上します。」

Elemicaについて

Elemicaのサプライチェーン運営ネットワークは、お客様がグローバルサプライチェーンをよりよく管理できるように設計されています。取引パートナー全体のトランザクションデータを取得し、アクション可能な情報に変換することが、サプライチェーンから価値を引き出すカギです。Elemicaソリューションでは、強力なSmartLinkビジネスプロセスアプリケーションと、堅牢なQuickLink Networkを組み合わせて、業務効率を改善し、コストを低減し、運転コストを節減します。2000年に設立されたElemicaは、現在は業界取引パートナー5,000社以上と年間約2000億米ドルの取引を行っています。Elemicaのグローバル事業の本社はフィラデルフィア郊外にあり、事務所はアムステルダム、アトランタ、フランクフルト、ロンドン、ソウル、シンガポール、東京にあります。お客様には、BASF、BP、Continental、The Dow Chemical Company、デュポン、The Goodyear Tire & Rubber Company、ランクセス、ミシュラン、ロディア、シェル、住友化学、ヨコハマタイヤなどがあります。詳しい情報は www.elemica.com リンク をご覧ください。

お問合せ情報
詳しい情報は、以下にお問い合わせください。
Becky Boyd
MediaFirst
+1-770-642-2080 x 214
becky@mediafirst.net

概要:Elemica

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事