logo

世界シェア73%。高いセキュリティを誇るリモートPC クラウドサービス「GoToMyPC」アセンテックより日本語版販売開始

アセンテック株式会社 2013年05月08日 10時20分
From PR TIMES

グローバルで73%(※)の高シェア。構築費用、初期費用、保守費用“ゼロ”

アセンテック株式会社(本社:東京都豊島区、代表取締役社長:佐藤 直浩、以下アセンテック)は、タブレットやスマートフォンが急速に普及する昨今、ビジネスにおいてその活用を推進し、BYOD(Bring Your Own Device/私有デバイスの業務利用)やBCP(Business Continuity Plan/事業継続計画)の実現によるビジネス変革をもたらすリモートPCクラウドサービスである「GoToMyPC」日本語版の販売開始を発表します。



アセンテック株式会社(本社:東京都豊島区、代表取締役社長:佐藤 直浩、以下アセンテック)は、タブレットやスマートフォンが急速に普及する昨今、ビジネスにおいてその活用を推進し、BYOD(Bring Your Own Device/私有デバイスの業務利用)やBCP(Business Continuity Plan/事業継続計画)の実現によるビジネス変革をもたらすリモートPCクラウドサービスである「GoToMyPC」日本語版の販売開始を発表します。「GoToMyPC」は米シトリックス・システムズより販売され、すでにグローバルでは73%もの圧倒的なシェアを獲得しています。年間使用料(ホストPC 1シート)¥14,400という低価格にくわえ、構築費用、初期費用、保守サポート費用、すべて“ゼロ”で、コスト的に非常に利用しやすくなっています。また、極めてシンプルでユーザが容易に利用でき、さらに高いセキュリティ性を誇ります。


「GoToMyPC」は、東京、上海、香港、シドニー、サンノゼ、ラスベガス、シカゴ、アトランタ、ワシントンDC、アムステルダム、フランクフルトの世界11拠点にデータセンターを配置し、最適なセンターから動的にサービスを提供するクラウドサービスです。オンラインバンキング並のセキュリティ性、そして高度な管理性を有し、企業利用に最適な安全性を担保しています。


【世界73%シェアリモートPCクラウドサービス「GoToMyPC」特長】
〈価格面〉
・構築費用、初期費用、保守サポート費用、すべて“ゼロ”
・年間使用料(ホストPC 1シート)¥14,400のシンプルな価格形態
〈利用面〉
・分かりやすく、シンプルな操作性
・iPad、iPhoneおよび、Android、Windows8など、さまざまなOSのサポート
・専用プロトコルを利用した高いパフォーマンス
・サウンドの再生や、ホストPCからローカルおよびリモートプリンターへの文書の印刷
・ホストPC とクライアントデバイスの間で簡単にファイルを転送
〈セキュリティ〉
・エンドツーエンドの常時128-bit AES 暗号化。オンラインバンキング並のセキュリティ
・Web サイトのパスワードとエンドツーエンドのユーザ認証を組み合わせて、アクセスを保護
〈管理面〉
・ユーザとグループをリアルタイムでアクセス制御し管理
・リモート印刷機能、カット/コピー&ペースト機能、ファイル転送機能など情報保護にかかわる
機能の使用許可または禁止を、一人ひとりのユーザごとにきめ細かく設定可能
・管理センターを通じて RADIUS ホストコンピューターを直接設定


〈「GoToMyPC」を取り巻く市場環境〉
現在、モバイルネットワークインフラの拡張、そして、スマートフォンやスマートデバイスの高いシェア獲得により、グローバルはもとより、日本国内におけるモバイルおよびクライアントデバイスを取り巻く環境は激変しています。そして、そういったモバイルを取り巻く環境変化を活用すべく企業におけるBYOD、災害時を見据えたBCP実現への検討も広く行われています。しかし、セキュリティ性の課題や既存ソリューションの複雑さといった問題により、そういった潮流が大きな渦とはなり得ない状況となっていました。


〈「GoToMyPC」の優位性〉
この「GoToMyPC」は、あらゆるスマートフォンやスマートデバイス等から、Windows PCやMACといったホストPCへのアクセスが可能です。また、シンプルで利用しやすい価格形態、使いやすさ、そして、多重化・冗長化され、フェイルオーバの機能を備えたデータセンターが支える信頼性、エンドツーエンドの常時128-bit AES 暗号化という高いセキュリティ性を誇り、まさに企業利用に最適なBYODソリューションとなっています。

そして、管理者に対しては、高レベルのセキュリティと制御が用意されており、オンライン管理センターを利用すると、IT 管理者は短時間で組織全体にセキュアなリモートアクセスを展開できます。この管理センターは直感的に設計されており、IT 管理者は、エンドユーザ権限の設定と取消、機能へのアクセス権限の制御、リアルタイムでの使用状況のモニタリングなど、高度な管理機能に素早くアクセスできます。


〈アセンテックのクラウド戦略〉
アセンテックはこの「GoToMyPC」日本語版の国内ディストリビュータとして、年間使用料(ホストPC 1シート)¥14,400にて、エンタープライズ企業、中堅中小企業、SOHOに対し提供します。さらに、2013年末にかけて、さまざまなオンラインコラボレーションツールの展開を計画おり、今後さらなる普及が見込まれるタブレットを起点としたワークスタイルの変革を目指してまります。


【GoToMyPC関連情報】

○アセンテックGoToMyPCサイト
リンク
○製品リリース
リンク

○フリートライアル

リンク


※出典: IDC #239865 “Worldwide Remote Access Services and Applications 2013-2017 Forecast and 2012 Vendor Shares”

プレスリリース提供:PRTIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事