logo

AvernaがDOCSIS設計妥当性の検証でPaceとパートナーシップを締結、SCTE-40に準拠

Averna 2013年05月07日 20時00分
From JCN Newswire

AvernaのDOCSISチャネルエミュレーターがMSO のCPE認証を加速

MONTREAL, CANADA, May 7, 2013 - ( JCN Newswire ) - 世界中の通信機器・電子機器メーカー向けのテストソリューションおよびサービスの業界をリードするAvernaは本日、設計妥当性の検証でPaceとパートナーシップを締結したことを発表しました。サービスプロバイダ向け先端技術のグローバル ディベロッパーで業界をリードするPaceは、ケーブル・ブロードバンド業界向けに様々なCPE(顧客構内設備)においてSCTE-40の要件に準拠するように手助けします。

Paceは、ケーブルテレビ統括運営会社(MSO)の要件を満たすためのパフォーマンス、回復能力テストを完了するために必要なすべての障害とあわせて、ボンディングされた8つのダウンストリーム チャネルを同時にテストするためにAvernaのDOCSISチャネルエミュレーター(DCE)を選択しました。

DCEは、デバイスメーカーが自社のDOCSIS およびEuroDOCSIS製品が実環境で最適なパフォーマンスを発揮することを保証するのに役立つ、省スペース設計のチャネルエミュレーション・プラットフォームです。ケーブル設備とCPEの間でネットワーク同期を維持しながら、業界に特化したツールからリアルタイムの信号障害を多数適用できるようにします。柔軟性に優れたFPGAベースのDCEは、ナショナルインスツルメンツ(NI)製 ベクトル信号トランシーバで動作します。NI ベクトル信号トランシーバは、DCEのテスト範囲を拡大し、低遅延性に優れ、帯域幅と周波数レンジを拡張し、ハードウェアの設置面積を最小化します。

Paceのハードウェア担当ディレクターのPaul Ferraraは次のように述べています。「単一の省スペース設計のプラットフォームにおいて、ボンディングされた8つのダウンストリーム チャネルを同時にテストできることで、CPEの業界認証を迅速化しつつ、検証時間およびコストを大幅に削減することができます。Avernaおよび同社のDOCSIS チャネルエミュレーターは引き続き、高品質の製品をより早く市場に送り出すことに貢献します」

Avernaのマーケット・ディベロップメント&カスタマー・ソリューション担当ディレクターのJean-Levy Beaudoinは次のように述べています。「従来のハードウェアベースの装置と比べて、DCEはMSOおよびデバイスメーカーが効率的に実環境をシミュレーションすることを可能にし、業界が高品質のサービスを提供するのを手助けするなど、著しい優位性を誇ります」

ナショナルインスツルメンツのシニア・プロダクト・マネージャーであるRyan Verretは次のように述べています。「NI製RFベクトル信号トランシーバはLabVIEW FPGAソフトウェアを通じてカスタマイズでき、特定のアプリケーションに対してより良い働きをするように設計されています。こうしたツールとドメインに関するAvernaの専門知識が、DCEの開発を可能にしました。これは、ソフトウェアにてデザインされた装置がいかにブロードバンド・デバイス・テストに適合するかを示すものです」

主な特徴

-- 最大24のダウンストリーム(DS)チャネルをリアルタイムで生成
-- 周波数レンジ: 65 MHz - 6 GHz (DOCSIS使用時は最大1.002 GHz)
-- 帯域幅:80 MHz(入力)/ 80 MHz(出力)
-- NIの技術: NIベクトル信号トランシーバおよびNI FlexRIO; NI LabVIEWシステム開発ソフトウェアおよびNI LabVIEW FPGAモジュールから構成されています
-- 一般用途のNIベクトル信号トランシーバはLTEおよびWLANのテストに使えるほか、
信号生成・解析にも用いられます

DCEの詳細情報は こちらをクリックしてください。
リンク

Averna は6月18-21日にシンガポールで開催される「CommunicAsia 2013」に出展します
Avernaは、カナダ・パビリオン-218にて DCEを展示します。プライベートデモのご予約は sales@averna.com までお問い合わせください。

Click to Tweet( リンク ):
From @Avernatech: AvernaがDOCSIS設計妥当性の検証でPaceとパートナーシップを締結、MSOのSCTE-40に準拠、詳細は リンク

Avernaについて

Avernaは、世界中の通信機器や電子機器のメーカーにテストおよび品質管理のソリューションを提供する一流プロバイダーで、エンドユーザーのエクスペリエンスを向上するお手伝いをしています。通信、航空、防衛、自動車、家電、医療機器など各業界のAvernaの顧客は、Proligent(R)エンタープライズ テストソフトウェアや、URT(TM) RFテスト プラットフォーム、その他のテスト ソリューションを使用して、製品の開発を高速化し、製造コストを低減しつつ、ライフサイクルを通じて最高の品質を達成し、重要なサプライチェーンの問題を解決しています。

Avernaは、世界各地に地域オフィスを構え、セールス パートナーを有しています。Avernaは1999年に法人化されており、2009年にはErnst & Young Entrepreneur of the Year(R)を受賞しました。また、2007年からは北米で最も急速に成長中の技術企業の1つとしてDeloitte Fast 500に指名される栄誉を受けています。www.averna.com/jp

(c) Copyright 2013 Averna. All rights reserved. 内容は予告なく変更される場合があります。Averna、RF Studio、 DriveViewは Avernaの登録商標です。


お問い合わせ先:
Etienne Frenette
販売担当副社長(アジア)
etienne.frenette@averna.com
045-222-3242

技術的なお問い合わせ先:
Jean-Levy Beaudoin
マーケット・ディベロップメント&
カスタマー・ソリューション担当ディレクター
jean-levy.beaudoin@averna.com
+1-514-842-7577 x435

報道機関からのお問い合わせ先:
Isabelle Pilon
MarCom スペシャリスト
isabelle.pilon@averna.com
+1-514-842-7577 x421
+1-514-814-8928

概要:Averna

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事