logo

スマートフォン専用プロ野球カードバトル『プロ野球PRIDE』が300万DL突破

~選手カードやバッティングシーンなどをリニューアルし、さらに人気沸騰中!~

株式会社コロプラ(代表取締役社長:馬場功淳、本社:東京都渋谷区、以下「コロプラ」)は、スマートフォン専用プロ野球カードバトル『プロ野球PRIDE』が300万ダウンロードを突破したことを発表しました。



『プロ野球PRIDE』は一般社団法人日本野球機構(NPB)承認の、12球団・500名以上の実名プロ野球選手が登場するプロ野球カードゲームです。提供開始から約1年経過した今でも、Google PlayやApp Storeの国内ゲーム売上ランキングにおいて10位以内を維持しており、評価も「4.5」と非常に高く、多くのユーザ様にご好評をいただいております(*1)。本年3月には2013年のプロ野球開幕に合わせ選手カードを一新、バッティングシーンをはじめとしたアプリ内デザインもリニューアルし、野球の醍醐味をさらに体感できるアプリへと生まれ変わりました。より多くのユーザ様に長く、そして熱くお楽しみいただけるよう、定期イベント開催や新機能追加、ユーザ様の声を反映したアップデート等を行ってきた結果、この度の300万ダウンロード突破を達成することができました。

『プロ野球PRIDE』をご利用いただいているユーザの皆様へ心からの感謝を申し上げるとともに、今後もより多くのユーザ様にお楽しみいただけるよう、良質なスマートフォン向けアプリを拡充いたします。そして、"Entertainment in Real Life"をミッションとして掲げ、人々の日常生活をより楽しく、より素晴らしくするサービスを提供してまいります。

(*1)コロプラ調べ。2013年5月2時点のGoogle PlayおよびApp Storeの評価点。


<アプリの概要>

◆アプリ名:プロ野球PRIDE
◆価格  : 無料(一部有料/アプリ内課金あり)
◆対応OSバージョン:Androidバージョン 2.1以降、iPhone、iPod touch および iPad 互換iOS 4.3 以降
▼Google Play URL: リンク
▼App Store URL: リンク

一般社団法人日本野球機構承認 NPB BISプロ野球公式記録使用
(C)COLOPL, Inc.


<プロ野球PRIDEのゲーム詳細>
新球団のオーナーとなって、自分だけの最強ドリームチームを作り、勝利を目指そう!
スタメンオーダーはあなた次第! 憧れの選手を集めて強化し、ゲームの頂点に上りつめよう!

◆バッティング◆

 実在のプロ野球球団とバッティング練習!タイミングを合わせてバットを振り、ホームランを狙え!ステージをクリアしながら、選手を獲得していこう!

◆試合◆

 最強チームでライバル達と戦おう!他オーナーと、交渉権を賭けていざプレイボール!試合に勝つと「交渉
 権」のピースをGET!ピースをすべて集めると有力選手がチームに入団!

◆ストラックガチャ◆

 ストラックアウトを模したガチャで選手を獲得し、ライバルチームに打ち勝とう!

◆コミュニティ◆

 他ユーザと友達になると、ガチャが引けるメイトptがもらえる!友達と協力し、試合を有利に進めよう!


●収録カード選手名・敬称略●
<セントラル・リーグ>
 読売ジャイアンツ (阿部慎之助/坂本勇人/内海哲也 等)
 中日ドラゴンズ (吉見一起/岩瀬仁紀/井端弘和 等)
 東京ヤクルトスワローズ (宮本慎也/館山昌平/石川雅規 等)
 広島東洋カープ (前田健太/堂林翔太/野村祐輔 等)
 阪神タイガース (鳥谷敬/能見篤史/藤浪晋太郎 等)
 横浜DeNAベイスターズ (ラミレス/三浦大輔/筒香嘉智 等)

<パシフィック・リーグ>
 北海道日本ハムファイターズ (稲葉篤紀/吉川光夫/大谷翔平 等)
 埼玉西武ライオンズ (岸孝之/涌井秀章/中村剛也 等)
 福岡ソフトバンクホークス (内川聖一/攝津正/松田宣浩 等)
 東北楽天ゴールデンイーグルス (田中将大/松井稼頭央/聖澤諒 等)
 千葉ロッテマリーンズ (井口資仁/成瀬善久/角中勝也 等)
 オリックス・バファローズ (糸井嘉男/T-岡田/後藤光尊 等)

一般社団法人日本野球機構承認 NPB BISプロ野球公式記録使用


【株式会社コロプラ 会社概要】
社名: 株式会社コロプラ リンク
所在地: 東京都渋谷区恵比寿4-20-3 恵比寿ガーデンプレイスタワー32F
設立: 2008年10月1日
資本金: 15億8,277万円
代表者: 代表取締役社長 馬場功淳
事業内容: 位置情報ゲームプラットフォーム及びスマートフォン特化型アプリの開発・運営
リアル連携サービスの提供

プレスリリース提供:PRTIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。