logo

サガン鳥栖ホームゲーム(FC東京戦)で「佐賀牛(R)」をPRします

佐賀県 2013年05月01日 12時11分
From Digital PR Platform


JAグループと県で組織している「“さが”農産物ブランド確立対策推進協議会」及びJAさが、佐賀牛消費宣伝事業委員会では、J1第9節「サガン鳥栖 vsFC東京戦」において、サガン鳥栖の試合での活躍を祈念し、佐賀県が誇る「佐賀牛(R)」をチームに贈呈するとともに、ベストアメニティスタジアムへご来場の皆様へ、「佐賀牛(R)」の試食提供を行い、「佐賀牛(R)」を広くPRします。

   記


1 日時
平成25年5月3日(金曜日)
・「佐賀牛(R)」贈呈:試合開始(18時)直前
・「佐賀牛(R)」試食提供:16時から
※「佐賀牛(R)」が無くなり次第終了とさせていただきます。

2 場所
ベストアメニティスタジアム(佐賀県鳥栖市京町812)
・「佐賀牛(R)」贈呈:スタジアムピッチ上
・「佐賀牛(R)」試食提供:ベストアメニティスタジアム北側(サンメッセ鳥栖「都市広場」)

3 PR方法
・「佐賀牛(R)」贈呈
試合開始前に肥育牛農家代表が「佐賀牛(R)」(約10kg)を贈呈(パネル)します。
また、佐賀牛関係者のエスコートキッズとサガン鳥栖選手の手つなぎ入場も行われます。
・「佐賀牛(R)」試食提供
佐賀牛ブースを設置し、ご来場の両チームサポーターの皆様に、その場で調理した「佐賀牛(R)」を試食提供します。


 数多い銘柄牛の中でもトップクラスの黒毛和牛として君臨する「佐賀牛(R)」。キメの細かな美しい霜降りは「艶さし」と呼ばれ、全国のグルメや高級料理店で、貴重な美味として愛されています。


本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。