logo

◎世界で500医療機関の認証を達成  患者の安全を保証するJCI

Joint Commission International 2013年04月30日 16時08分
From 共同通信PRワイヤー

本プレスリリースは発表元が入力した原稿をそのまま掲載しております。詳細は上記URLを参照下さい。また、プレスリリースへのお問い合わせは発表元に直接お願いいたします。

◎世界で500医療機関の認証を達成  患者の安全を保証するJCI

AsiaNet 52867
共同JBN0490 (2013.4.30)

【オークブルック(米イリノイ州)2013年4月30日PRN=共同JBN】Joint Commission International (JCI)はこのほど、500番目の医療機関の認証を果たすことによって、医療機関の質と患者安全性についての比類のない世界的認証機関であるという主張を裏付けることになった。(リンク

(ロゴ: リンク

JCIは認定・認証活動を通して28言語を使用する53カ国の医療機関をモニターし、支援している。

JCIのポーラ・ウィルソン(Paula Wilson)会長兼最高経営責任者(CEO)(リンク)は「われわれはできる限り最善のケアを提供することを本旨とする世界最高の医療機関が集まるコミュニティーである」と話している。

2008年以来、JCIは認証医療機関の数において年平均20%の成長を実現してきた。JCI指導部は、この着実な増勢こそ医療関連サービス提供の優秀性における世界基準に向けた動きが加速的に広まっている証拠であると見ている。

JCIは病院、臨床研究機関、長期療養機関、在宅型介護医療機関、患者搬送機関、救急機関、プライマリケア組織、大学付属医療センターに対して、自主的に選択できる認証プログラムを提供しており、さらには15種目の疾病ないし症状に特化した臨床治療プログラムに対する認証を行っている。

1994年の創設以来、JCI認証は適正な方法で適正に処置するという医療機関の本旨を反映する良質性のシンボルとして受け入れられてきた。JCIの全認証プロセスは、対象医療機関が良質性と安全な患者ケアを促進する適正なシステムと手順をきちんと保有しているかどうかに注目している。認証と諮問業務はドバイとシンガポールの地域事務所の支援を受けている。

JCIの国際認証、標準、判定担当副会長を務めるポール・ファンオステンバーグ(Paul vanOstenberg)口腔(こうくう)外科学博士(リンク) は「地域によるニーズが異なり、多様な文化が独特の課題になっているとはいえ、JCIの基準だけがグローバル社会における患者安全性と質の向上に対する灯台役を果たしている」と述べている。

JCIはInternational Society for Quality in Health Care (ISQua、リンク)の第三者認証を受けているが、これこそJCIによって採用されている基準、審査要員の訓練養成ならびに認証プロセスが認証機関として認められる国際的に最高度の諸原則を満たしているという証左となっている。

JCIに関する詳しい情報は www.jointcommissioninternational.org のサイトを閲覧、ないしは jciaccreditation@jcrinc.com へEメールを。

JCI、すなわちJoint Commission International (登録商標)は The Joint Commissionが100%経営権を持つ非営利目的系列組織、Joint Commission Resources, Inc.の一部門である。JCI はThe Joint Commissionの患者ケアの質的向上を支援するという使命を広めるため、認証、諮問業務、出版、教育を通じて90を超える国々で国際的医療機関、公的保健機関、保健省その他の組織を援助している。

▽問い合わせ先
Elizabeth Eaken Zhani
+1.630.792.5914
ezhani@jointcommission.org

ソース:Joint Commission International

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事