logo

スマホ広告向けソリューションツール「Force Operation X」、 アプリ開発ミドルウェア「Cocos2d-x」に対応

株式会社CyberZ 2013年04月30日 11時06分
From PR TIMES

株式会社サイバーエージェント(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:藤田 晋、東証マザーズ上場:証券コード4751)の連結子会社である株式会社CyberZ(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:山内隆裕)は、スマートフォン広告向けソリューションツール「Force Operation X」において、アプリ開発ミドルウェア「Cocos2d-x」で制作されたiPhone・Androidアプリに対応いたしました。

「Cocos2d-x」はゲーム開発において世界各国で利用されているミドルウェアです。国内のスマートフォン広告効果測定ツールにおいて、「Cocos2d-x」に対応しているツールは、2013年4月現在、「Force Operation X」のみとなります。これにより、「Cocos2d-x」で制作されたアプリについてもワンSDKでLTV計測やアクセス解析が実施できるのはもちろん、不正ユーザーを防ぐ重複排除の徹底により、精度の高い効果測定を行うことができます。

「Force Operation X」はこれまでにも、「Adobe AIR」(※1)や「Unity」(※2)など代表的なミドルウェアに対応してまいりました。当社は今後も、その他ミドルウェアへの対応を強化するとともに、全世界におけるスマートフォン広告メディアの拡大および、広告効果の最適化に努めてまいります。

※1 アドビシステムズ社が提供しているHTML、CSS、JavaScript、Ajax、Flash(R)などの開発技術を使ってネイティブアプリを開発できるミドルウェア
※2 Unity Technologies社が提供しているゲーム開発ミドルウェア

■ 会社概要
社名   株式会社CyberZ  リンク
所在地  東京都渋谷区道玄坂一丁目12番1号 渋谷マークシティ23階
設立   2009年4月1日
代表者  代表取締役社長 山内隆裕
事業内容 スマートフォン広告事業

■ 本リリースに関するお問い合わせ
株式会社CyberZ
広報担当:椛嶋(かばしま)
E-mail: press@cyber-z.co.jp
Tel:03-5459-6276 Fax:03-5428-2318

プレスリリース提供:PRTIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事