logo

記者と企業のパブリシティマッチングサービス「企画の窓口」を提供開始。

商品・サービス、企業、経営者、読者プレゼントなど、メディアの要望に応じてValuePress!ユーザー約26,000社から適切な情報を収集し提供。

企業の広報PR活動を支援する株式会社バリュープレス(本社:東京都世田谷区、代表取締役:土屋明子)は、記者と企業のパブリシティマッチングサービス「企画の窓口」を2013年4月26日より開始します。

「企画の窓口」は、商品・サービス、企業、経営者、読者プレゼントなど、メディアが求める情報を、当社が窓口となって、約26,000社のValuePress!ユーザーから収集し提供するサービスです。2012年9月より試験的に開始し、「ユニークな社内制度の企業」「もらって嬉しい変わり種チョコレート」「読者プレゼント」といったテーマで、大手ニュースサイトや女性誌などで取材・掲載に至っています。


▼「企画の窓口」サービスの流れ
【1】メディアからの要望を受け付け
ログイン不要、手軽にお問い合わせいただけるよう、電話やメール、または専用フォームにて、メディアからの要望を受け付けます。ValuePress!にメディア登録された方には、専用のお問い合わせフォームを用意しています。
<ValuePress!メディア登録>
リンク

<「企画の窓口」お問い合わせ先>
ValuePress!サポートデスク
TEL:03-6803-5171(平日10~18時)
E-mail:support@valuepress.co.jp

【2】約26,000社のユーザーから該当情報を収集
メディアが求める情報に関するキーワードをもとに、ValuePress!で配信された約26,000社、89,000件のプレスリリース情報(※)から、該当するプレスリリースを抽出。当社スタッフがプレスリリースの内容を確認した上で、配信元の企業へ連絡し情報を収集します。収集期間は平均3営業日。媒体名の公開/非公開を選択することもできます。

【3】メディアへ報告
収集した情報を一覧表にまとめ、メディアへ随時報告します。お問い合わせから報告まで、最長5営業日いただきます。


▼提供価格
メディア、企業ともに無料です。

メディア登録された方には、専用のお問い合わせフォームを用意しています。
<メディア登録フォーム>
リンク

企業へは、配信されたプレスリリースの情報をもとに連絡をします。ValuePress!で会員登録の上、少なくとも1本はプレスリリースを配信いただく必要があります。
<企業の会員登録フォーム(無料)>
リンク


▼サービス化の背景
2012年3月のValuePress!リニューアル後、メディアから、特集や読者プレゼントなど企画に必要な情報に関する問い合わせが増加。これまでは、その都度「人の記憶」を頼りに企業を選定し情報を収集していましたが、この度、約26,000社、89,000件のプレスリリース情報(※)から、該当企業、該当するプレスリリースを抽出する仕組みが整ったため、サービス化に至りました。今後もValuePress!は、ITを駆使してメディアと企業の橋渡しとなる機能・サービスを拡充してまいります。


▼実績
2012年9月より試験的に開始し、「ユニークな社内制度の企業」「もらって嬉しい変わり種チョコレート」「読者プレゼント」といったテーマで、大手ニュースサイトや女性誌などで取材・掲載に至っています。


※2013年4月25日時点の数値です。

【本件に関するお問い合わせ先】
企業:株式会社バリュープレス
担当:菊池
TEL:03-6803-5171(平日10~18時)
E-mail:info@valuepress.co.jp

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事