logo

◎Agnitio社のCLMソフトウエアがアラガン社など医療業界で活躍

Agnitio 2013年04月26日 13時40分
From 共同通信PRワイヤー

本プレスリリースは発表元が入力した原稿をそのまま掲載しております。詳細は上記URLを参照下さい。また、プレスリリースへのお問い合わせは発表元に直接お願いいたします。

◎Agnitio社のCLMソフトウエアがアラガン社など医療業界で活躍

AsiaNet 52839
共同JBN 0478 (2013.4.26)


【コペンハーゲン(デンマーク)2013年4月25日PRN=共同JBN】製薬業界向けのプル型マーケティング大手企業のAgnitioは、世界の世界大手ヘルスケア企業向けにクローズドループ・マーケティング(CLM)・ソフトウエア製品スイートとサービスの展開で大きな需要増大を見ている。

 Logo: リンク

 Photo: リンク

Agnitioは最近、ヘルスケア企業のアラガン社(Allergan)で同社ソフトウエア製品を展開して、既存のCRM(顧客関係管理)ソリューションによる統合を計画した。Agnitioはそうすることによって、アラガン社の担当者にプル型マーケティング能力を付けたシームレスなモバイルソリューションを導入し、顧客との極めて魅力的なインタラクションと貴重なマーケティング上の見識を可能にする唯一のツールを提供した。

アラガンのEMEA地域担当デジタルマーケティング責任者のゲーリー・ダンカン氏は「Agnitioは唯一柔軟なシステムを経由するソリューションを提案してくれたので、アラガンはデジタルコンテンツを管理し、優れたマーケティング手法の推進をサポートする材料利用上のデータを収集して、当社CRMシステムと統合することができる。この拡張性のある技術によって当社は、多くの国で短期間に当初目標を達成することができる」と語った。

Agnitioのアイアル・スタイニッツ最高執行責任者(COO)は「当社ソフトウエアと製品は、顧客を個別に対応し、本当に欲しい情報とサービスの提供を望む大手多国籍製薬会社のニーズにぴったり適応する。提供する製品は柔軟であり、既存のCRM対策と統合能力は、担当者が同じフロントエンドツールを使って使い慣れたシステムとインタラクトできることを意味する」と語った。

Agnitio提供製品を展開することができる製薬会社とともに、創造的なマーケティング、広告コンサルティング会社の多くは同製品を使い慣れており、この数カ月で世界的に付与されたエージェンシー免許の数は50%増となっている。同ソフトウエアは処理速度、柔軟性、使いやすさでよく知られ、HTML5に基づきコンテンツのローカライズに優れているとともに、費用がかかり管理が難しい無関係のコンテンツにつながる数多くの個別のアプリケーションを作成する必要性も要望もなくなる。

Agnitioは米国、中南米、中国に地域ハブを持ち、大手製薬会社と協力してそのプラットフォームを経由してヘルスケア専門家との有効な関係を築くことを支援する。医師の個別のニーズと関心を理解することを通じて、大いに関連性のあり明確に対象とする情報とサービスが迅速かつ容易に提供できる。

▽Agnitioについて
Agnitioはその代表的なプル型マーケティング・ソフトウエアおよびサービスを通じて、医薬品、医療機器会社が医療専門家とのより効果的な関係を築くことを支援している。同社製品はこれまでに45カ国以上、25言語対応で実装され、アラガン(Allergan)、GSK、MSD、ノバルティス、ロシュ、バイエル、武田薬品工業など大手製薬・医療機器会社で使われている。

リンク

ソース:Agnitio

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事