logo

【TomoNews動画ニュース配信サイト】ニュースビデオ懸賞イベント「ネタハンター」本日スタート、1本につき30万円の高額賞金を贈呈

Next Media Animation 2013年04月25日 19時56分
From PR TIMES

CGアニメーション技術で次世代のニュース・メディアを目指すTomoNews動画ニュース配信サイトは、本日よりニュースビデオ懸賞イベント「ネタハンター」を実施いたします。一般のオリジナルニュースビデオ投稿に対して賞金30万円を提供する予定です。



台湾発のアニメ制作会社ネクスト・メディア・アニメーションが立ち上げたTomoNewsは3Dアニメとライブ映像を組み合わせることで、視聴者に新たなニュース配信に挑みます。従来の常識を覆す動画ニュースを日本に積極的に浸透させるように、ニュースビデオ懸賞企画「ネタハンター」を実施します。このイベントによって視聴者参加型のニュースづくりを実現して、動画ニュースの可能性を拓きます。

本日より日本全国からニュ-スネタを募集して、積極的に採用します。TomoNewsで配信される動画ニュースの素材として採用される場合、賞金30万円が贈られます。


※投稿方法について動画でわかりやすく説明しております。下記のウェブサイトをご参照ください。

URL:リンク

【開催要項】


投稿方法について


1. 投稿用の動画をyoutubeにアップロ-ドして下さい (限定公開を設定して下さい) 。
2. 下記必要事項を記載の上、動画のアドレスと内容をこちらまでメールして下さい→ editor@tomonews.net
*動画のアドレス
*案件のタイトル
*案件の場所
*案件の時間(年月日時)
*案件の内容
*連絡先(名前、メ-ル、電話)

註:上記必要事項は投稿の際に必要となります。内容の詳細程度は動画採用時に必要となるため詳細をご記載下さい。


投稿に関するご注意


1. 投稿についての注意事項
*投稿は、日本国内にお住まいの方に限らせて頂きます。
*連絡不能・記載不備などの理由により賞金がお届けできない場合は、当選を無効とさせていただく場合があります。
*当選についてのお問い合わせは受け付けておりません。
*投稿映像はニュ-ス制作のために利用し、投稿された映像は必ず編集されます。

2. 個人情報の利用と知的財産権について
*ご投稿の際にいただいた個人情報は、弊社からのお問合せ、賞金の発送、メールによる情報発信の目的で使用させていただきます。また、その個人情報を、お客様の同意を得ないで業務委託先以外の第三者に開示・提供することはありません(法令により開示・提供を認められた場合を除きます)。
*投稿映像の版権および編集されたアニメニュ-スの版権は弊社にあります。

以上のルールを了解した上、投稿お願いします。


採用ルール


1. まず、このイベントについて、ニュ-スの作成が目的です。ですから、投稿してくる動画がニュ-スになるかどうかは、弊社が考慮すべきポイントですので、採用するかどうかの判断は弊社の編集部にあります。
2. 採用の可能性が出てきた後、弊社は必ず投稿者と連絡を取り、動画と事件の真実、出所、足りない内容などの詳細部分を確認してから、最終の採用可否を判断します。
3. 採用された後、賞金の支払いはご指定の金融機関にお振込み致します (※原則、当選者様ご本人名義のみ) 。

【ネクスト・メディア・アニメーションについて】
ネクスト・メディア・アニメーション (Next Media Animation) はTomoNewsを配信するアニメ制作会社です。本拠地は台湾の台北市にあります。2007年に設立したネクスト・メディア・アニメーションはアジア最大規模のアニメ制作会社であり、アニメーション制作のフルサービスを提供しています。台湾のスタジオでは500名を超えるクリエイターやアーティストが在籍し、3Dコンテンツ制作のあらゆるステップをワンストップでスピーディーに完成させる体制が整っています。数多くのインターネット利用者の間で話題になったアニメーション動画ニュースのほか、ネクスト・メディア・アニメーションは複数のプラットフォームとチャンネルを通してオリジナル・アニメーション作品を発表しております。
*TomoNews WEBサイト:www.tomonews.net
*ネクスト・メディア・アニメーション WEBサイト:www.nma.com.tw

プレスリリース提供:PRTIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。