logo

マルチプロトコル統合EDIサーバープロダクト 流通BMSに新たに対応した「EDI-Master B2B Gateway Ver1.1」販売開始

キヤノンMJ IT グループのキヤノンIT ソリューションズ株式会社(本社:東京都品川区、代表取締役社長:浅田 和則、以下キヤノンITS)は、新たに流通BMSプロトコルを加えたマルチプロトコル統合EDIサーバープロダクト「EDI-Master B2B Gateway Ver1.1」を、2013年4月26日より販売開始します。





「EDI-Master B2B Gateway」は、複数のEDIプロトコルを1システムに統合し、取引先の拡大や既存EDIシステムの拡張に柔軟に対応できる統合EDIサーバープロダクトです。
今回のバージョンでは、既存レガシープロトコル(JCA手順、全銀手順、全銀TCP/IP手順)に加え、流通BMSプロトコル(JX手順、ebXML-MS)に新たに対応し共存運用を実現しました。従来からのEDI-Masterシリーズ製品の強みである、使いやすさと高い相互接続性を継承し、負荷分散・冗長化等の拡張性や堅牢性にかかる機能をさらに強化し、2013年4月26日より販売を開始します。


■ EDI-Master B2B Gateway Ver1.1の主な特長

・流通BMSプロトコルに対応
- JX手順(サーバー側、クライアント側)、ebXML-MSに対応
・既存レガシープロトコルと管理機能を統合
・シングル構成の他、複数台の通信サーバーから構成する分散型システムにも対応
・クラスター化や分散システムによる高い冗長性も確保
・流通BMSサーバー証明書、流通BMSクライアント証明書の自動取得/自動更新
・安心の「流通BMSロゴマーク」認定製品
本製品は流通BMS協議会より、「流通BMSロゴマーク」の使用許諾を受けております。
(許諾番号:1311-001)
※「流通BMS」は、一般財団法人流通システム開発センターの登録商標です。

<製品名>
・EDI-Master B2B Gateway Ver1.1

<販売開始>
・2013年4月26日(金)

<参考価格(税別)>
・最小構成(※全銀TCP/IP手順オプション、1回線対応)20万円~
・参考構成(1)(※JCA、JX手順クライアントオプション 4回線対応)75万円~
・参考構成(2)(※全銀、JCA手順、ebXMLオプション 16回線対応)350万円~
※上記構成以外に、通信機器(専用モデム等)が別途必要になります。


■ EDI-Master B2B Gateway製品紹介セミナー

製品紹介セミナーを定期的に開催しています。
URL: リンク

<セミナー事務局>
キヤノンITソリューションズ株式会社
プロダクトソリューション事業本部 EDIソリューション事業部
03-6701-3457


■ 本件に関するお問い合わせ先
キヤノンITソリューションズ株式会社
プロダクトソリューション事業本部 EDIソリューション事業部
03-6701-3457

プレスリリース提供:PRTIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。