logo

◎危険地向け医療保険を発売 Tangiersが専任子会社設立

Tangiers Group 2013年04月24日 09時35分
From 共同通信PRワイヤー

本プレスリリースは発表元が入力した原稿をそのまま掲載しております。詳細は上記URLを参照下さい。また、プレスリリースへのお問い合わせは発表元に直接お願いいたします。

◎危険地向け医療保険を発売 Tangiersが専任子会社設立

AsiaNet 52803
共同JBN 0464 (2013.4.24)

【スリーマ(マルタ)2013年4月23日PRN=共同JBN】Tangiers Group(タンジール・グループ、リンク)は23日、商品開発と保険引き受け子会社Tangiers Global(タンジール・グローバル)の設立を発表した。同社の目標は危険地帯居住/訪問の従業員、旅行者、ボランティア向けのクリエーティブな保険ソリューションの提供にある。Tangiers Globalはロイド保険組合(Lloyd's of London)の協力の下、個人旅行医療保険の「battleface(商標)」(リンク)、包括的な団体医療保険の「International Employee Defence=IED (商標)」(リンク)を立ち上げた。Tangiers Groupのクリストファー・カトラムボーン最高経営責任者(CEO)は「われわれは2006年以来、大手国際保険会社のために困難な医療事例を扱ってきた。請求部門の偉大な業務拡大に商品開発と保険子会社を含めることは理にかなっている。任務遂行のために集めたチームに期待している」と語った。

 (Photo: リンク
 (Logo: リンク

Tangiers Groupには3つの中核的コンピテンシーがある。
 *サービス:医療費請求管理、緊急避難・治療、病院紹介、請求審査、労働市場調査はすべてTangiers International(タンジール・インターナショナル)(リンク)が取り扱う。

 *保険:商品開発、引受業務、契約管理はベッツィー・ブロアー氏を新保険部門のマネジングディレクターとするTangiers Globalが担当する。

 *インテリジェンス:世界的に有名な紛争地帯ジャーナリスト、ロバート・ヤング・ペルトン氏とOrganisation for Better Security=OBS(リンク)の協力を得て実用的な情報を収集、分析、発信し、国際・地域リスク情報を会員に常時伝えることを任務としている。

ベッツィー・ブロアー氏は「Tangiers Groupのようにスキルと評判が結合した会社は知らない。2013年初めにグループに合流してから、Tangiers Internationalが過酷な場所で医療保険を提供するやり方に驚かされている。Tangiersの従業員をこのような環境の顧客の近くに居住・勤務させることによって、保険が必要な時に待たせることがない」と語った。

Tangiers Groupは、ロイド保険組合の高品質な国際医療保険、高リスク環境の人々向けの実践的な医療保険サービスを提供することができて光栄に思っている。

商品とサービスの詳細、保険引き受けガイドライン、再販売手数料情報についてはTangiers Groupに問い合わせを。リンク

William J. Atkins, Director, Tangiers Global
7, St. Trophimus Street, Sliema SLM 1119 MALTA
TEL +356 2701 7046
EMAIL insurance@tangiersglobal.com
WEBSITE リンク

ソース:Tangiers Group

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事