logo

◎英国の層別化医療イノベーションセンターでイオン・プロトン使用

ライフテクノロジーズ 2013年04月23日 17時30分
From 共同通信PRワイヤー

本プレスリリースは発表元が入力した原稿をそのまま掲載しております。詳細は上記URLを参照下さい。また、プレスリリースへのお問い合わせは発表元に直接お願いいたします。

◎英国の層別化医療イノベーションセンターでイオン・プロトン使用

AsiaNet 52802
共同JBN 0465 (2013.4.23)

【グラスゴー(英スコットランド)2013年4月23日PRN=共同JBN】全体的な健康管理コストを削減しながら患者の治療結果を劇的に改善する病気治療へのイノベーションセンターの野心的なアプローチ。

ライフテクノロジーズ社(Life Technologies Corporation)(ナスダック:LIFE)(リンク)は23日、同社がバイオ医療インフォマティクス会社のAridhia(リンク)とともにStratified Medicine Scotland Innovation Centre(層別化医療スコットランド・イノベーションセンター、SMS-IC)のリード商業パートナーになったと発表した。イオン・プロトン(Ion Proton、商標)(リンク)配列決定プラットフォームは、SMS-ICが層別化医療の研究、革新、商業化の世界クラスのセンターになることを熱望しているなかで、発見、遺伝子分析を推進する主要なツールになる。SMS-ICは学界、業界、NHS(リンク)共同体の技術的優秀さを集めて、スコットランドがこの分野の先頭に立てるためのスプリングボードをつくり出そうとするユニークな協力組織である。

スコットランドのアレックス・サーモンド首相は「スコットランドは常に革新の世界リーダーであり、Stratified Medicine Scotland Innovation Centreへのこの新たな資金提供は革新的な健康技術の世界リーダーとしての自国の地位を確保する生命科学に対するスコットランド政府のコミットを強化する。イノベーションセンターで実行される先駆的な研究は患者の健康管理を改善するだけでなく、診断のユニークな先進的プロセスによって生命を救える可能性がある」と語っている。

ライフテクノロジーズ(リンク)のピーター・シルベスター欧州中東アフリカ社長は「Stratified Medicine Scotland Innovation Centreは画期的なプロジェクトであり、健康管理を実行する方法を変える真の機会を示している。ライフテクノロジーズは設備と遺伝子分析プラットフォーム、それに伴う半導体ベースのイオン・プロトン(リンク)DNA配列決定技術を提供する。この技術のスピード、正確さ、コストは数ヶ月前まで不可能だったものである。このプロジェクトのビジョンは個人の詳細なゲノムデータをより伝統的な患者情報と組み合わせて、より速く、より正確で効果的な臨床決定を可能にすることである。これは医療研究の歴史の曲がり角であり、これから多くのことが起こるだろう」と述べている。

層別化医療(stratified medicine)は将来の病気の診断、治療にとってカギとなる戦略的アプローチとして認識されており、決定的に情報に依存している。つまり包括的な「個人」健康管理記録を作成するための既存データセットの統合と、「層別化」を可能にするための患者の特徴-遺伝子型と表現型-を表記した新たなデータの作成である。

電子健康記録(EHRs)とトランスレーショナル医療研究に対するスコットランドの過去の投資は、活力に満ちた健康管理技術業界の力もあって、層別化医療問題を世界的に推進する位置にスコットランドを立たせた。SMS-ICの目標は層別化臨床試験の原則を証明し、患者の表現型、遺伝子型とその他のデータタイプを結びつけて、臨床試験の対象患者グループの精密な標的作りを可能にする一連の模範プロジェクトを2013年に開始することである。イオン・プロトン(リンク)プラットフォームは現在は研究目的の使用に限られているが、究極の目的は層別化臨床試験モデルをコンセプトから臨床実施に進めることである。SMS-ICは適切なプロジェクトを特定するためにコンペティションを行い、関心のある人々からの申請を呼び掛けている。

1つの半導体チップがイオン・プロトン技術の中心にある。光ベースの技術やDNA配列の画像を捕捉するカメラと異なり、イオン・プロトン(リンク)システムは化学的な情報をデジタルデータに翻訳する。チップは大量並列フォーマットでの配列決定の実行を可能にして、配列決定プロセスを大きく加速させる。

イオン・プロトン(リンク)は研究目的の使用に限定されており、診断目的の使用は意図されていない。

▽ライフテクノロジーズ(Life Technologies Corporation)について
ライフテクノロジーズ(リンク)(NASDAQ:LIFE)は世界的なバイオテクノロジー会社で、最も革新的な製品、サービスを科学研究、遺伝子分析、応用科学分野の有力な顧客に提供することにコミットしている。180カ国以上にプレゼンスを持つ同社の5万のエンドツーエンド・ソリューションのポートフォリオは、生物学の全分野-科学的調査、分子診断薬、21世紀の法廷弁論、再生医療、農業研究-にわたる5000以上の特許とライセンスで守られている。ライフテクノロジーズの従業員は約1万人、2012年の売上高は38億ドル。

(Logo: リンク

▽メディア問い合わせ先
David Robertson
Corporate Communications Europe, Middle East & Africa
Life Technologies
Email: david.robertson@lifetech.com
Tel: +44-141-814-5889

ソース:Life Technologies Corporation

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。