logo

書籍『デジタルペインティングテクニック 3』刊行のおしらせ

株式会社ボーンデジタル 2013年04月23日 12時46分
From RELEASE PRESS



株式会社ボーンデジタル(東京都千代田区、代表取締役 村上 徹)は、書籍『Digital Painting Techniques 3 日本語版 - デジタルペインティングテクニック 3』 (制作 : 3DTotal.com) を、全国の書店を通じて刊行します。

【概要】
書籍名 : Digital Painting Techniques 3 日本語版 - デジタルペインティングテクニック 3
発売予定日:2013年4月30日
制作: 3DTotal.com
定価: 4,830円(本体4,600円 + 税5%)
ISBN: 978-4-86246-203-9
サイズ:215 x 279 x 15 mm (A4変形)
総頁数:288ページ(オールカラー)
発行・発売:株式会社ボーンデジタル


これが、世界のデジ絵!
世界最高のデジタル描画テクニック

業界のトッププロたちによるチュートリアル、メイキング、アート集。
ファンタジー系のクリーチャー、モンスターから、SF、スチームパンク、そして、写実的なポートレート、さらに、ゲームのコンセプトアートやマットペインティングの技も収録!

【本書の特徴】
本書は、すべてのデジタルアーティストの意欲をかき立てる刺激的なチュートリアル、メイキング、アート集です。業界のトッププロたちが、デジタルアート産業で何年もの間、培ってきた経験を共有します。価値あるヒントやテクニック、アドバイスによって、次世代のアーティストたちも新たな高みへ上っていけることでしょう。

各章は、幅広く包括的で、すべてのアーティストに何かをあたえることでしょう。Robh RuppelとIgnacio Bazan Lazcanoは「未来の都市」というテーマに取り組み、Thomas PringleとCraig Sellarsは「ゲームのコンセプトアート」について考察。Peter Swigutは「マットペインティング」を解説します。これらの詳細なチュートリアルには、ワークフローの改善や、素晴らしいポートフォリオ作品などを作り出すためのアドバイスが豊富に含まれています。そして、それらが『デジタルペインティングテクニック』シリーズをデジタルアーティストにとって不可欠なリソースとしています。

※『デジタルペインティングテクニック』シリーズは、どのボリュームからでもお読みいただけます。まず、気になった表紙の一冊をご覧ください!

【アーティスト使用ソフトウェア】
Photoshop、Painter、ArtRage 他

【対象読者】
すべてのアーティスト、デジタルコンテンツ制作に関わるすべての方
コンセプトアーティスト、マットぺインター、イラストレーター

【目次】
Chapter 01:民話に登場するクリーチャー
Chapter 02:ゲームのコンセプトアート
Chapter 03:モンスター
Chapter 04:SFの都市
Chapter 05:未来の兵士
Chapter 06:スチームパンクの5つの時代
Chapter 07:ポートレート
Chapter 08:マットペインティング
Chapter 09:プロジェクトの完成まで
ギャラリー

【制作紹介】
3DTotalは、CG・デジタルアーティストのホームページとして知られるインターネット上で最大のオンラインアートコミュニティの1つです。1999年以降、業界にはなくてはならない存在となっており、CG・デジタルアートに関するニュース、チュートリアル、ギャラリー、記事、リソースの更新が毎日行われ、サイトの閲覧者は毎月150万人以上にものぼります。

● 3DTotal.com < リンク
● 3DTotal 日本語オフィシャルサイト < リンク

リリース詳細へ リンク
リリースプレスへ リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。