logo

ヒトサラでお店を予約して、アフリカの子どもたちに給食を。 社会貢献運動プログラム「ヒトサラ×TABLE FOR TWO」を開始。

株式会社 USEN 2013年04月22日 15時30分
From PR TIMES

 特定非営利活動法人TABLE FOR TWO International(代表理事:小暮 真久)と、株式会社 USEN(代表取締役社長CEO:中村 史朗)は、本日より、社会貢献運動プログラム「ヒトサラ×TABLE FOR TWO」を開始いたします。「ヒトサラ×TABLE FOR TWO」は、USENが運営するグルメ情報サイト「ヒトサラ」(リンク)でお店を予約すると、「ヒトサラ」から1予約あたり10円が寄付され「TABLE FOR TWO」を通じてアフリカの子どもたちに学校給食が届けられるプログラムです。




 「TABLE FOR TWO」は、二人の食卓という意味を持ち、「私たちとアフリカの子どもたちが、時間と空間を越え食事を分かち合う」というコンセプトのもと、アフリカの子どもたちの飢餓と、世界の肥満や生活習慣病の解消に取り組む活動を行っています。
 一方「ヒトサラ」は、「ヒト(人)」と「サラ(皿)」にフォーカスしたグルメ情報サイトとしてサービスを展開しているなかで、「TABLE FOR TWO」の活動に賛同し、共同で給食支援活動を行う運びとなりました。「TABLE FOR TWO」を通じて、日本から「ヒト」の想いを、アフリカの子どもたちに「ヒトサラ」の給食を届けます。


■「ヒトサラ×TABLE FOR TWO」の概要
「ヒトサラ」の予約フォームからお店を予約すると1予約につき10円が「ヒトサラ」から「TABLE FOR TWO」に寄付され、「TABLE FOR TWO」 を通じて、20円ごとに1食分の給食が、アフリカの子どもたちに届けられます。

 「ヒトサラ×TABLE FOR TWO」 URL:リンク


■「TABLE FOR TWO」について
「TABLE FOR TWO」は、ヘルシーな食事をとることでアフリカの子どもたちへ学校給食をプレゼントできるプログラムを中心に、アフリカの飢餓と世界の肥満や生活習慣病の解消に同時に取り組んでいる日本発の社会貢献運動です。20円の寄付により1食の学校給食が届けられます。現在、550以上の団体や企業、学校などが「TABLE FOR TWO」に参加しています。

 「TABLE FOR TWO」公式サイト URL:リンク

プレスリリース提供:PRTIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。