logo

非接触近距離通信(NFC)を利用したスマートポスターの作成や写真タグの作成ができる「SmartSeal」シリーズを新発売。

株式会社ハヤト・インフォメーション 2013年04月19日 12時00分
From ValuePress!

今回発売するのはURLを書き込んだNFCタグを作成することができる専用シールの「SmartSeal Help」と、タッチすると写真が表示されるタグを作成できるシール「SmartSeal Photo」の2種です。合わせてシールへの書込みを行う専用オリジナルアプリの無償ダウンロードサービスも開始します。

RFIDソリューション、スマートフォンの開発を中心にソフトウェアの受託開発を行う株式会社ハヤト・インフォメーション(所在地:東京都新宿区、代表取締役社長:本間 隆、URL: リンク ) では、このほど、非接触近距離通信(NFC*)機能を付加した、スマートポスターの作成やNFC写真タグの作成が簡単にできる「SmartSeal」(当社製品名)シリーズを、「NFC Store」(URL: リンク 販売:クレスコ・アイディー株式会社)より販売を開始しました。

*NFC:Near Field Communicationの略。十数センチの距離で情報のやり取りができる無線通信の国際規格。

「SmartSeal」は、NFC対応のスマートフォンで読み取ることのできる情報を書き込み可能な、シール状に加工した「ICタグ」です。書き込まれた情報は、NFC対応のスマートフォンで読み込み、画面に表示したりすることができます。
*「SmartSeal」詳細情報URL: リンク 

今回販売するのは、「SmartSeal Help」と「SmartSeal Photo」の2種です。価格は、いずれも5枚一組で630円(消費税込み)です。

「SmartSeal Help」は、URLを書き込んだNFCタグを作成することのできる専用のシールです。書き込んだURLは、NFC対応スマートフォンでタッチするだけで開くことができます。このタグをポスターに貼り付けることで、スマートフォン利用者を、ポスター内容に関連したインターネットホームページに簡単に誘導することができます。

他にも取り扱い説明が閲覧できるURLを書き込んだ「SmartSeal Help」を、それぞれの電気製品付近に貼り付けることで、いつでも必要なときに手軽に「取り扱い説明書」を見ることができるような使い方もあります。

「SmartSeal Photo」は、NFC搭載スマートフォンでタッチすると写真が表示されるタグを作成できるシールです。写真は、公開と非公開が選択できます。非公開の場合は、作成したスマートフォンでタッチしたときだけ写真が表示されます。公開の場合は、写真が自動的にGoogleの無料Webアルバム「Picasa」にアップロードされ、誰がタッチしても写真が表示されます。

また、「SmartSeal」の販売開始に伴い、ハヤト・インフォメーションでは、Google Playから、「SmartSeal」への書き込みを間単に行うことが出来る専用オリジナルアプリの無償ダウンロードサービスも開始します。

スマートフォンの普及が急速に進む一方で、Androidスマートフォンのほとんどの機種にNFC機能が搭載されていながら、この機能を利用しているユーザが少ないというのが実情です。その原因は、NFCタグが量販店で販売されていないなどの理由で入手が難しく普及が進んでいないこと、そして、使い方が周知されていないことなどがあげられています。

「SmartSeal」は、1)シールという簡単に使える形状で、しかも、ネットで容易に購入できる、2)使い方を限定した使い易いアプリケーションが無料で提供されることから、NFC普及促進の一助となることと期待しております。


【会社概要】

 ■会社名 株式会社ハヤト・インフォメーション
 ■代表者 代表取締役社長 本間 隆
 ■資本金 50,000,000円
 ■設 立 1983年2月14日
 ■所在地 〒160-0008 東京都新宿区三栄町23-1 ライラック三栄ビル
 ■TEL 03-5925-8088
 ■FAX 03-5925-8898
 ■URL リンク
 ■Email manica@hayato.info
 ■事業内容 RFID(ICタグ)、非接触近距離通信(NFC)を利用した各種ソリューション開発、
スマートフォン開発
ソフトウェアの受託開発


【本件に関するお問い合わせ先】
企業名:株式会社ハヤト・インフォメーション
担当者名:前田 健太郎
TEL:03-5925-8088
Email:kmaeda@hayato.info

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事