logo

バンダイチャンネル 「アニメ・特撮見放題」対象作品追加情報 「爆走兄弟 レッツ&ゴー!!」「アイカツ!」「仮面ライダーカブト」など 計7作品が、5月1日(水)より対象作品に!!



 株式会社バンダイナムコホールディングス(本社:東京都品川区 代表取締役社長:石川祝男)の子会社である株式会社バンダイチャンネル(住所:東京都港区 代表取締役社長:安食孝徳 以下、バンダイチャンネル)は、当社が運営するアニメ動画配信サービス「BANDAICHANNEL(リンク)」の「アニメ・特撮見放題」サービス対象作品を、定期的に追加しております。


 バンダイチャンネルは、従来の都度課金と並行して月額1,000円(税込金額1,050円)の定額で、指定作品の見放題サービスを、PC向けには一昨年8月1日(月)より、またスマートフォン、タブレット機器向けには同年8月3日(水)よりご提供しております。また、本年3月1日(金)より、「アクトビラ」対応テレビでもご鑑賞いただける新たなサービスを開始いたしました。(注1)
2013年5月1日(水)には、7作品164話を対象作品へ追加し、累計533作品 9,644話が、手軽に、どこでも見放題となる予定です。

注1:テレビ向け配信が未対応の作品が一部ございますので、予めご了承ください。


■2013年5月1日(水)に「爆走兄弟 レッツ&ゴー!!」、「アイカツ!」、「仮面ライダーカブト」をラインナップ。
 一世を風靡したボーイズホビーであるミニ四駆を題材にした、“こしたてつひろ”原作の「爆走兄弟 レッツ&ゴー!!」が月額作品に登場!!
 また、データカードダスを使用した女児向けアーケードゲームを原作とするテレビアニメ「アイカツ!」第1話から第13話までを「アニメ・特撮見放題」サービスにて配信開始!!
(こちらの作品は、毎週木曜日18時からテレビ東京系列にて絶賛放送中です。)
 特撮作品としては、平成仮面ライダーシリーズ7作目にして、仮面ライダー生誕35周年記念作品である「仮面ライダーカブト」を「アニメ・特撮見放題」サービスにて配信を開始します!
 まだご視聴いただいていない方や再度ご視聴を希望される方で、「アニメ・特撮見放題」サービス未入会の方は、是非この機会にご入会いただいて、当作品をお楽しみください。

・爆走兄弟 レッツ&ゴー!!(全51話)
・アイカツ!(第1話-13話)
・仮面ライダーカブト(全49話)


■2013年5月10日(金)に配信されるラインナップ
 武論尊、原哲夫によるコミックを新たな構想で映像化し、物語を彩ったキャラクターたちを主人公に『北斗の拳』の世界を多層的に描いていく「真救世主伝説 北斗の拳 五部作」と、2012年4月より独立局を中心にTV放送された「ゆるめいつ3でぃ」を当該サービスにラインナップいたします。

・真救世主伝説 北斗の拳 五部作(全5話)
・ゆるめいつ3でぃ (全13話)


■2013年5月20日(月)に配信される作品ラインナップ
 そして2013年5月20日からは、「彩雲国物語 第2シリーズ」、「しろくまカフェ」、「Peeping Life (ピーピング・ライフ) 5.0ch」を新たに当該サービスの対象作品にラインナップいたします。

・しろくまカフェ(全50話)
・彩雲国物語 第2シリーズ(全39話)
・Peeping Life (ピーピング・ライフ) 5.0ch(全10話)


■「アニメ・特撮見放題」サービスご利用者の皆様には都度課金による動画購入で5% ポイント還元
 「アニメ・特撮見放題」サービスでは、当サービスご利用者の皆様に、当サービス対象外の作品も都度課金による動画購入(以下、「個別購入」といいます。)で、より多くお楽しみいただくために、個別購入金額(税込)の5%をポイント発行しております。貯まったポイントは、個別購入時にご利用いただけます。(1ポイント=1円)


※ポイントの詳細につきましては、以下のURLでご確認ください。
リンク


■今後も見放題対象作品を追加
 バンダイチャンネルでは、原則として見放題対象作品を毎月1日・10日・20日に追加し、ラインナップをさらに充実してまいります。どうぞ、今後とも「アニメ・特撮見放題」サービスにご期待ください。

※最新のリストは別紙資料をご参照ください。また、最新のリストは以下のURLでご確認いただけます。
リンク


■ご入会にあたって
 本サービスをご利用いただくには、先ずバンダイチャンネルの会員登録(無料)が必要となります。このお手続きを終えた会員の方のみ、本サービスご利用のためのご登録をすることが可能となりますので、ご注意願います。

プレスリリース提供:PRTIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。