logo

◎ResverlogixがASSURE臨床試験のドージング完了

Resverlogix Corp. 2013年04月19日 10時10分
From 共同通信PRワイヤー

本プレスリリースは発表元が入力した原稿をそのまま掲載しております。詳細は上記URLを参照下さい。また、プレスリリースへのお問い合わせは発表元に直接お願いいたします。

◎ResverlogixがASSURE臨床試験のドージング完了

AsiaNet 52766
共同JBN 0443 (2013.4.19)

【カルガリー(カナダ・アルバータ州)2013年4月18日】Resverlogix Corp.(TSX:RVX)は18日、低HDL、低ApoA-I(n=324)の高リスクの心臓血管患者で血管内超音波(IVUS)を使ってResverlogixのクラス初の経口活性BETタンパク質阻害剤であるRVX-208の評価を行うASSURE第2b相臨床試験のドージングが完了したと発表した。これらの標的患者はスタチンなど標準的なケア療法にもかかわらず心臓発作、不安定なアンギナ、脳卒中、血管再生、死亡など主要な悪性冠動脈事象(MACE)の残存リスクが大きい。これらの患者の残存リスクの主な根本原因はアテローム性動脈硬化である。ASSUREはアテローム性動脈硬化症を後退させるRVX-208の能力を評価するように設計されている。

Resverlogixのドナルド・マキャフリー社長兼最高経営責任者(CEO)は「アテローム性動脈硬化の後退は高リスクの心臓血管病患者の治療における新たなパラダイムを示すものである。ASSURE試験の完了はわが社にとって開発の大きなマイルストーンである。RVX-208はランドマーク的なIVUS試験でテストされるApoA-Iの生成を増加させる初めての小分子BET阻害剤である」と語っている。

ASSUREは26週間のマルチセンター、ダブルブラインド、無作為方式、対比グループ、偽薬使用の試験で、クリーブランド・クリニックが指揮する。ASSUREでアテローム性動脈硬化の後退を評価するため、すべての対象患者はIVUSを使って調査された。ASSUREの主要エンドポイントは、ベースラインと26週間の治療後にIVUSで測定されたアテローム量の変化率を検出することである。IVUS技術の使用は、ともに急性冠動脈症状につながる要因であるために重要なプラークの構造と安定性に関する詳細を提供する。ASSUREの副次エンドポイントにはRVX-208の安全性と受容性、プラズマApoA-I、HDL-C、HDL-サブクラス、CRP炎症マーカーなどの非HDL脂質パラメーターに対するこの化合物の効能が含まれる。トップラインのデータは2013年半ばになる見込みである。

▽RVX-208について
RVX-208はBETブロモドメインを阻害するクラス初の小分子薬である。RVX-208はアテローム性動脈硬化のプラークを冠動脈外に運び出し、肝臓で体外に除去する自然のプロセスであるコレステロール逆輸送(RCT)を通じてアテローム性動脈硬化のプラークを除去することによって機能する。RVX-208は、機能的高密度リポタンパク質(HDL)粒子の重要な構成成分であり、RCTが必要とするタイプであるアポリポタンパク質A-I(ApoA-I)の生成を増加させる。これらの新たな生成された機能的HDL粒子は平らであり、プラークを効率的に除去し、アテローム性動脈硬化症を安定、後退させることができる。

▽Resverlogixについて
Resverlogix Corp(TSX:RVX)は臨床段階心臓血管病薬会社で、タンパク質の生成を調節するエピジェネティクス・プラットフォーム技術を持っている。Resverlogixはアテローム性動脈硬化治療用のクラス初の小分子薬であるRVX-208を開発している。RVX-208は臨床試験段階にある初めてのBETブロモドメイン阻害剤である。またこの医薬品は真性糖尿病、神経退行障害を含むほかの病気を治療できる可能性がある。Resverlogixのエピジェネティクス医薬品発見プラットフォームから生じた新しい化合物はBETブロモドメインを阻害することによって機能し、がん、自己免疫性疾患を含む複数の疾患に影響を与える可能性がある。Resverlogixの普通株はトロント証券取引所で取引されている(TSX:RVX)。詳しい情報はwww.resverlogix.comへ。
ブログはリンク

詳細は以下まで問い合わせを。
▽企業問い合わせ先
Donald J. McCaffrey
President and CEO
Resverlogix Corp.
Phone: +1-403-254-9252
Email: don@resverlogix.com

Sarah Zapotichny
Director of Investor Relations
Resverlogix Corp.
Phone: +1-403-254-9252
Email: sarah@resverlogix.com

▽米機関投資家
Susan Noonan
Managing Partner
S.A. Noonan Communications, LLC
Phone: +1-212-966-3650
Email: susan@sanoonan.com

▽メディア
Matt Middleman, M.D.
Russo Partners, LLC
Phone: +1-212-845-4272
Email:matt.middleman@russopartnersllc.com

ソース:Resverlogix Corp.

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。