logo

◎M・ミッチェル氏がPartners to Leaders Federationを設立

Partners To Leaders 2013年04月18日 15時55分
From 共同通信PRワイヤー

本プレスリリースは発表元が入力した原稿をそのまま掲載しております。詳細は上記URLを参照下さい。また、プレスリリースへのお問い合わせは発表元に直接お願いいたします。

◎M・ミッチェル氏がPartners to Leaders Federationを設立

AsiaNet 52723
共同JBN 0425 (2013.4.18)

【ドバイ(アラブ首長国連邦)2013年4月18日PRN=共同JBN】最近設立されたフェデレーション、Partners to Leaders(P2L)のメティン・ミッチェル会長はこのほど、「ヘッドハンティング業界は崩壊し再編成される瀬戸際にある」と指摘し「クライアントは一方では、肥え太った国際的幹部求人企業の手にかかって苦しみ、その一方無法で管理されていない家族経営のようなヘッドハンティング企業に苦しめられている」と強調した。

 (Logo: リンク
 (Logo: リンク
 (Logo: リンク
 (Logo: リンク
 (Logo: リンク
 (Logo: リンク

長い間会社幹部の求人に関する専門家として活動してきたミッチェル氏は、Partners to Leaders Federation創立がより一層クライアントを重視したモデル創造のための最初のステップであり、ヘッドハンティング業界を再び、企業が最高の人材を得られるよう支援するという使命に戻すことにあると指摘している。Partners to Leaders Federationは欧州、中南米、アジアの有力なヘッドハンティング企業の数社で構成されており、優れた専門のクライアントサービスや最高の企業倫理に特化している。Partners to Leadersの詳細はリンクを参照するか、metin.mitchell@metin-mitchell.comでミッチェル会長に連絡を。

ソース:Partners To Leaders

▽問い合わせ先
Maxim Chuvaev,
tel: +7-495-984-0907,
email: maxim@chuvaev.com

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事