logo

GWは東北へ行こう! 東北6県イチオシ特集 旅の達人が集まるフォートラベルから、GWにオススメの東北イチオシスポットを紹介



 フォートラベル株式会社(本社:東京都渋谷区 代表取締役社長 井上英樹、以下、フォートラベル)は、運営する「旅行のクチコミサイト フォートラベル」(リンク)にて、「GWは東北へ行こう!東北6県イチオシ特集」を開始いたしました。
 「GWは東北へ行こう!東北6県イチオシ特集」では、フォートラベルユーザーより寄せられた東北地方の旅行記(旅の思い出を写真やコメントと共に投稿できるサービス)からGWにお勧めのスポットを各県1つ厳選。ユーザーが実際に訪れレポートした『旅行記』とともに紹介します。本特集がGWの旅の参考になれば幸いです。
※お出かけの際は、予め現地の状況をご確認ください。


■特集「GWは東北へ行こう!東北6県 GWイチオシ特集」
リンク


◆青森県のイチオシ! 『弘前さくらまつり』

 東北ではGWが桜の見ごろ。春まっさかりの弘前では、例年さくらまつりが行なわれています。会場となっている弘前城、弘前公園ではソメイヨシノをはじめ様々な品種の桜が咲き乱れ、長期に渡り風情あふれる桜景色を堪能することができます。
 特集では、桜満開の美しい弘前の旅行記を紹介しています。


◆秋田県のイチオシ! 『秋田新幹線 新型車両E6系“スーパーこまち”』

 3月16日、秋田新幹線の新型車両、E6系「スーパーこまち」の営業運転が開始しました。「スーパーこまち」は現在、東京-秋田間を1日4往復しており、秋田への旅がより快適なものとなりそうです。秋田名物のなまはげや竿灯をイメージした茜色の美しい車体は、鉄道ファンならずとも心が躍ります。
 特集では、「スーパーこまち」の試乗会の様子をレポートした旅行記を紹介しています。


◆岩手県のイチオシ! 『世界遺産 平泉』

 平安末期、「極楽浄土」を目指した独自の文化を発展させた平泉。現在もその景観が豊かな自然と共に継承され、2011年に東北初の世界文化遺産に登録されました。
 特集では、中尊寺、毛越寺、高館義経堂(源義経終焉の地)など、新緑に囲まれた平泉の名所をじっくり巡る旅行記を紹介しています。


◆山形県のイチオシ! 『春の山寺(立石寺)&縁結びの若松寺』 

 山形県は、パワースポットがおすすめ。山寺こと「立石寺」は松尾芭蕉の夏の句で有名ですが、春は美しい桜が彩りを加えます。また「若松寺」は「西の出雲、東の若松」と称され、良縁成就の祈願所として知られています。毎月第1日曜日には縁結び祈願祭が行われています(2013年GW中は5月4日開催)。
 特集では、この2箇所のパワースポットを巡る旅行記を紹介します。


◆宮城県のイチオシ! 『南三陸 語り部バス』

 東日本大震災の被害の大きかった地域では、震災を風化させないため、地元の「語り部ガイド」がバスやタクシーなどで町を案内する取り組みが行われています。
 特集では、南三陸町で行われた「語り部バスツアー」に家族で参加した旅行記を紹介しています。


◆福島県のイチオシ!『会津若松 鶴ヶ城』

 大河ドラマ『八重の桜』の舞台である会津若松・鶴ヶ城では、新島八重の生涯を追った紙芝居の上映など、ドラマにちなんだイベントが開催されています。また、現在は会津若松市で「八重と会津博」が行なわれており、その世界観を堪能することができます。
 特集では、真っ白な鶴ヶ城と満開の八重桜が美しい、晩春の会津を訪ねた旅行記を紹介しています。


■特集ページURL
リンク


■フォートラベル株式会社について
事業内容:旅行総合情報サイト「旅行のクチコミサイト フォートラベル」の企画・運営
所在地:東京都渋谷区恵比寿南3-5-7 恵比寿アイマークゲート6F
代表取締役社長:井上 英樹
投稿数:【クチコミ】579,464件 【旅行記】671,334件(2013年4月18日現在)
アクセス数:ページビュー数 40,168,538 PV/月 サイト利用者数 5,703,323人/月(2013年3月31日現在)
2004 年1月にサイトを開設。来年1月で10 周年を迎える旅行クチコミサイト。登録ユーザーが旅先での経験をクチコミとして投稿できるサービス、旅行写真をブログ形式で投稿できる旅行記作成サービス、ツアー・ホテル・航空券などの旅行商品を一括で比較・検索できるサービスなどを提供。


■データ利用について
1.掲載に際しては「旅行のクチコミサイト フォートラベル(リンク)調べ」と必ず明記をしてください。
2.掲載の写真は貸与が可能です。元画像をご希望の場合は問い合わせ先までご連絡ください。
3.本レポートは情報提供を目的としています。掲載したデータ及び当該データを加工したグラフ等の正確性・確実性については、その内容を完全に保証するものではありません。また、本調査結果の利用者がこれらの情報を用いて行う判断の一切について責任は負いません。
4.本レポートのご利用にあたっては、以下の事項を禁止いたします。
・本レポートを改竄して使用すること。
・本レポートを第三者に対し有償で提供すること。

プレスリリース提供:PRTIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。